片付け下手の味方!100均マグネットで使える収納テク!

メモを貼っておけるマグネット。100円ショップでも多種多様なものが手に入りますが、うまく使えば便利でおしゃれな収納が実現できるんです。実用的な使い方からおしゃれなインテリアまで、活用アイデアをご紹介。マグネットを使わない手はありませんよ。

2018年1月24日 更新

マグネット、うまく使えてる?

冷蔵庫などにくっつけて使っている方も多いマグネット。他にはどうやって使っていますか?100円ショップでも簡単に手に入りますが、最近では種類が豊富でかわいいものやおしゃれなものも増えてきています。しかもDIYに向いている強力な磁石やマグネットボードもあって、手作り派の人たちはおしゃれな収納に活用しているんですよ。

今回は、そんな100円ショップで売られているマグネットの種類やDIYのアレンジをご紹介します。マグネットの特性を生かして、うまく収納に使ってみませんか?

100均で手に入る磁石はどのようなものがある?

1.ネオジム磁石

永久磁石としても知られるネオジム磁石は、非常に磁力が強く、小さくてしっかりと固定できるのが特徴です。飾りたいものに穴を開けたり傷つける心配がないため、ディスプレイや標本など見せながら収納するのにも向いています。少し重さのあるものでも使えるので、使うものの大きさに合わせてサイズを選ぶのがポイントです。

2.マグネットシート

自由に使えるマグネットシートは、使いたい大きさにハサミやカッターで切って使用し、好きな文字や絵を描いたり貼ったりできます。プリンターで直接印刷できるタイプも、100円ショップで販売されているので、字や絵が苦手な方でもお好きな素材を取り込んで作ることもできますよ。

3.マグネットクリップ

クリップにマグネットがついている、おなじみのマグネットクリップは、あると何かと便利ですよね。100円ショップでもバリエーションが豊富でたくさんの種類が売られています。クリップ部分をDIYして、好みの形に加工できます。

また、マグネットフックも、サイズも様々で強力な磁石のものがあります。軽いものから重さのあるものまで釣り下げることができるから、表記されている耐荷重を目安に選びましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう