6. おつまみに。いぶりがっことごぼうのチーズ焼き

燻製の香りと香ばしいごぼうの香り。食べる前から食欲をそそるひと品です。いぶりがっことごぼうに、チーズをかけて焼くだけの簡単レシピ。調味料を使わなくても、それぞれのおいしさがマッチして絶妙な味わいに仕上がりますよ。日本酒や焼酎のお供にいかがですか?

7. パラパラ!じゃこといぶりがっこのチャーハン

ご飯と一緒に炒めれば、おいしいチャーハンを作れますよ。いぶりがっこの塩味とちりめんじゃこの旨味が相まって、絶妙な味わいに。食感を楽しむために、いぶりがっこは大きめにカットしてもいいですね。パパっと作れるので、ランチタイムにぴったりなひと品。

8. マイルドな味わい。いぶりがっこ入り卵サラダパン

いつもとひと味違う卵サラダパンを作りたいときは、いぶりがっこで風味をプラスするのがおすすめ。スモーキーないぶりがっこは、マイルドな卵サラダと相性バッチリ。ピリッと辛い粒マスタードも、いいアクセントになりますよ。お好みのパンでいただきましょう。

9. ワンパン料理。いぶりがっこのカルボナーラ

フライパンだけで作れる、後片付けも楽々なカルボナーラのレシピです。隠し味にいぶりがっこを使うことで、風味がアップします。温泉卵をパスタによく絡めていただきましょう。作り方は簡単だけど、濃厚で本格的な味わいはおもてなしにもぴったりですよ。

秋田名物のいぶりがっこをご賞味あれ

秋田名物のお漬け物「いぶりがっこ」は、そのまま食べてもクリームチーズと合わせても絶品の味わい。さまざまな料理に活用するのもおすすめですよ。

いぶりがっこの発祥地である秋田県では空港や道の駅など、いたる所でさまざまな種類のいぶりがっこが販売されています。地域や製造元によって食感や風味も微妙に違うため、食べ比べてみるのもよいかもしれませんね。

これからますます注目されそうな秋田県民のソウルフード「いぶりがっこ」。ぜひお好みのいぶりがっこをみつけて、お気に入りのお酒とともに堪能してくださいね。おいしすぎて、あなたもきっと虜になりますよ。
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ