唐揚げ発祥の地!大分県宇佐市で食べたい本場の唐揚げ店10選

ジューシーな鶏肉をカラッと揚げた唐揚げ。子供から大人まで大好きなメニューのひとつですよね。そんな唐揚げ、発祥は大分県宇佐市ということをご存じでしょうか。今回は唐揚げの発祥や、宇佐市でぜひとも食べてほしい唐揚げ店をご紹介します。

2017年11月16日 更新

骨なし

からあげすずやの骨なし唐揚げ

骨なし 100g 180円

鮮度を保つため、「すずや」では、まず肉汁を抜いてからオリジナルの特製ダレに漬け込み、一晩寝かせてから揚げるのだそうです。しかも、揚げる時間はタイマーで管理し、一秒たりとも狂いはないようにするというこだわりぶり!

「骨なし」「骨付き」「手羽先」とメニューがありますが、どれも100g160円~180円とリーズナブルなのも人気の秘密です。

店舗情報

■店舗名:からあげ すずや
■住所:大分県宇佐市下高家1072-1
■電話番号:0978-32-7566
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/oita/A4404/A440402/44004295/
■公式HP:http://karaage-suzuya.com/

10. からあげ しょうま

宇佐市役所目の前にある唐揚げ専門店「からあげ しょうま」。昔ながらの古民家風の外観が特徴です。唐揚げ専門店ですが、夜は居酒屋として営業しているようです。大人数でわいわいと楽しめる席からカウンター席もあるため、おひとり様にもおすすめのお店ですよ。

骨なし

からあげしょうまの骨なし唐揚げ

骨なし 100g 200円

唐揚げは全てグラム単位で販売されており、「骨なし」(100g200円)、「骨付き」(100g180円)のほか、「手羽先」(170円)、「砂ずり」(180円)、「鳥かわ」(110円)など鶏好きにはたまらないラインナップ。

しっかりと醤油の味が染み込んでいながらも、鶏肉本来の味が楽しめますよ。
8 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう