冷蔵庫の整理整頓ができない…!おすすめ収納グッズ&アイデアまとめ

開けるたびに気になる荒れ果てた冷蔵庫。整理しようと思っていても、むしろ片付けても気が付けばいつの間にかぐちゃぐちゃで何がどこにあるのかわからない状態…。なんて経験もあるでしょう。簡単にできる冷蔵庫の整理方法をご紹介します。

2018年2月9日 更新

保存容器は薄型で

保存容器をそろえる場合に意外と見落としがちなのが、保存容器の高さです。たくさんの保存容器を使いたいときには、薄型の容器にも注目してみてください。薄型の容器であれば、何個も重ねて収納できます。冷凍庫でなら凍らせれば液体のものでも立たせて保存ができるので、在庫の管理が楽になります。

収納場所は固定する

せっかく素敵な保存容器をそろえたり、ジップロックにわかりやすく整頓しても、それをどこに置いたか分からなくなってしまったり、冷蔵庫内のあっちこっちに分散していては、結局ぐちゃぐちゃな状態のまま。

整理整頓で大切なのは、収納場所を毎回固定して出した場所に戻すこと。「毎回そうしてるけどな」と思いますが、ぐちゃぐちゃになってしまう一番の原因は出したところに戻さないからです。

出したところに戻せないならそれはきっと、冷蔵庫内の使いにくい場所に置いてしまっているからかも。一番よく使うものは意識して目線の高さ、取り出しやすい場所に置いて固定してみてください。冷蔵庫の扉が左右に開く場合は右と左でも取り出しやすさが違うので、一度意識して使ってみてはいかがでしょうか?

冷蔵庫をよりきれいに

あなたの冷蔵庫で使えるアイデアは見つかりましたか?どうしてもぐちゃぐちゃになりやすい、冷蔵庫を整理する方法をご紹介しました。

冷蔵庫内がすっきりしてあなた好みに収納できれば、毎日開け閉めする場所なので、ほかの場所を片付けるより、いっきに達成感を味わえるかもしれません。ご紹介したアイデアを使って、冷蔵庫の中を整理整頓してみてくださいね。
▼このグッズで冷蔵庫を整理整頓しよう!
5 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう