「進化系餃子」がアツい!今すぐ試したいアイデアレシピ10選

最近、餃子界で注目されている「進化系餃子」。見た目にインパクトのあるものから、食べてびっくりなものまで、その種類はさまざま!今回は、進化系餃子ブームのきっかけから、思わず試したくなるレシピまでご紹介。あなたもぜひ、チャレンジしてみませんか?

2016年10月3日 更新

10. トロ~リ卵がヤミツキに

ゆで卵にみじん切りして電子レンジで加熱した玉ねぎ、調味料を混ぜ、タネを作っておきます。餃子の皮の中央にのせて丸く包み、上にエビをのせましょう。フライパンを熱し、餃子を並べたら水を加えて蒸し焼きにします。水分が飛んだらごま油を加え、焼き目をつけたらできあがりです。 見た目はまるでエビ餃子ですが、ひと口かじると中から卵がトロ~リとろけます。まろやかな味わいと、プリッとしたエビの食感がヤミツキになりますよ。タネは入れすぎると皮から溢れてしまいますので、ご注意くださいね。

こちらの本もぜひ参考に

お気に入りの進化系餃子は見つかりましたか? 会員制でめったに食べられない「蔓餃苑」の餃子ですが、どうやらレシピ本がでているようです。先ほどご紹介した餃子のほかにも、衝撃的な餃子レシピがギュっと詰まっているようですよ。 お家で作れば、そのインパクトと味にきっと衝撃を受けるはず。夕食やホームパーティーに出して、ぜひみんなをビックリさせてくださいね。

ITEM

餃子の創り方

¥1,512 ※2016年09月30日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS