食卓にオバケ出没中!簡単「はんぺんオバケ」の作り方

今年のハロウィンは、「はんぺんオバケ」でお料理をキュートにアレンジしませんか?かわいいオバケでお弁当を飾れば、みんなの視線は独り占め!今回は、簡単にできるお弁当向きのレシピから、ホームパーティーにぴったりのレシピまでご紹介します。

2019年12月16日 更新

めいっぱいハロウィンを楽しみたい!

近年、小さなお子さんから大人まで、若者を中心に盛り上がりをみせているイベント“ハロウィン”!表だって仮装はできないけれど「ハロウィンを楽しみたい!」と思っている人も、きっと多いのではないでしょうか?

そんなときは、お料理でちょこっと参加することからはじめてみませんか?簡単に作れる、おすすめのハロウィンメニューがありますよ。

簡単すぎる「はんぺんオバケ」に注目!

その名も「はんぺんオバケ」。はんぺんがあれば超簡単に作れる、ポップでキュートなオバケです。かわいすぎる見た目もさることながら、材料が少なく難易度も低めというところも、はんぺんオバケのおすすめポイントなんですよ。

型崩れしにくいので、お弁当にもぴったり!いつものお弁当をハロウィン仕様にすれば、みんなの視線を独り占めできちゃうかもしれませんね。ハロウィン初心者にうれしい「はんぺんオバケ」。一体どんなオバケなんでしょうか?

これが「はんぺんオバケ」!

こちらが噂のはんぺんオバケ!ハロウィンといえば、コウモリやカボチャなんかも定番ですが。やっぱり白いオバケは外せないですよね。はんぺんのふわふわ感が、オバケをばっちり再現しています!

はんぺんオバケは余計な味付けをしないので、和洋中どんなお料理とも合うところも、魅力のひとつ。おでんなど、普段ハロウィン仕様にしにくい料理でも、簡単にかわいさをプラスできるのがうれしいですよね。副菜からメインまで、いろいろな場面で活躍できそうです。

いろんなはんぺんオバケが出没中!

先ほどご紹介したもの以外にも、どうやらいろいろなはんぺんオバケが出没しているようですよ。いくつかピックアップしてご紹介しますね。

1. チーズをはさんで子供受けアップ

はんぺんとチーズをヒヨコ型で抜き、クチバシ部分を切っておきます。フライパンにバターをしいて、はんぺんを軽くソテーしましょう。半分にスライスして間にチーズをはさみ、ハムと海苔で顔をつければ完成です。

チーズをはさんだキュートなオバケは、子供受け抜群!海苔が剥がれてしまう場合は、マヨネーズを少し使うとキレイにくっつきますよ。はんぺんは焼き過ぎると縮んでしまうので、ご注意くださいね。

2. はんぺんだけで簡単に

はんぺんをオバケの形に切り、ストローで目と口に穴を開けます。バターでこんがりと焼いて、お好みのサラダに盛り付ければできあがりです。

こちらのはんぺんオバケに使う材料は、なんとはんぺんだけ!思い立ったらすぐにできる手軽さがうれしいですよね。あまり時間がかからないので、忙しい朝でも作れそうです。ぜひ、ハロウィン当日のお弁当にいかがでしょうか?
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう