タモリさんに続け!「ナスカツ丼」の衝撃的なおいしさ…食べなきゃ損!

テレビ番組「タモリ倶楽部」でタモリさんも作ったナスカツ丼。ナスなのにカツ丼のような味わいで、一度食べればきっとハマるはず!しかも低カロリーでボリュームたっぷり!とろとろのナスカツと、煮汁がしみ込んだご飯を一気にかきこんでみませんか?

とろとろ食感にうっとり「ナスカツ丼」

今回ご紹介するのは、タモリさんがテレビ番組「タモリ倶楽部」の企画で、イタリア産のナスを使って考案したレシピを参考に作ったメニュー!

揚げたナスカツを蒸し煮した、まるでカツ丼のような食感と味わいのナスカツ丼。たっぷり煮汁がしみこんだナスカツを一口かじれば、ジュワーッ!もちろんご飯にも煮汁がしみていて、食べ始めたら一気にかきこみたくなる丼です。

準備する素材は、ナス、玉ねぎ、玉子のたった3つ。めんつゆでしっかりと味をつけたナスカツ丼は、カツ丼よりも低カロリーながら、ボリュームも食べ応えも十分のおすすめメニューです。

ナスカツの材料

(1人前)
・なす : 1本
・天ぷら粉 : 50g
・水 : 80cc
・パン粉 : 40g
・たまねぎ : 1/4個
・3倍濃縮めんつゆ:25ml(水45mlを足し、3倍に希釈して使用)
・卵 : 2個
・三つ葉 : 適量

味がしみしみ「ナスカツ丼」の作り方

1 ナスを下ごしらえし、たまねぎをスライスします

ナスは洗ってヘタをとります。
縦に半分にカットします。
深さ3mmほどの切り込みを、縦に3箇所入れます。
玉ねぎ1/4個は、繊維に沿って薄くスライスします。

2 天ぷら衣を作ります

ボウルに天ぷら粉50gを入れます。
水を80cc加えます。
ダマがなくなるまでよくかき混ぜます。

3 ナスを天ぷら衣にくぐらせ、パン粉をつけます

特集

SPECIAL CONTENTS