使い捨てだと思ってない?「王冠」を使ったリメイク術を大公開!

ビールやジュースの王冠やボトルキャップを使って、かわいくリメイクしちゃいましょう。こんなものからあんなものまで、ユニークなアイデアをいくつかご紹介したいと思います。これからは捨てずに、かわいい小物を作りませんか?

2017年12月5日 更新

その王冠、捨てないで!

みなさん、ビールやジュースを飲んだあとの王冠やボトルキャップって、どうされていますか?捨てている方が大半だと思いますが、これからは捨てるのをちょっとだけ待ってください。実はこの王冠、さまざまな小物にリメイクできちゃうんです。

マグネットやキーホルダーなどの雑貨はもちろん、ピアスやネックレスなどのアクセサリーにも早変わり。今まで捨てていたのがもったいないと感じるほど、いろいろなものが作れることに驚かれると思います。

簡単でユニークなアイデアをいくつかご紹介しますので、お家で捨てようと思っている王冠が残っていたら、ぜひ真似してみてくださいね。

王冠を使ったリメイクアイデア10選

それではさっそく、王冠を使ったリメイクアイデアをご紹介します。どれもこれも簡単に作れそうなものばかり。きっとお気に入りのリメイク術が見つかると思いますよ。

1.マグネット

一番簡単なリメイク方法がこちら。王冠にマグネットをつけるだけで、ビンテージ感満載のマグネットが完成です。ひとつ作ると、たくさんコレクションしたくなるアイテム。いろいろな国のビールを飲んで、王冠マグネットを集めてみてはいかがですか?

2.ガーデンピック

お庭いじりがお好きな方には、こちらがおすすめ。王冠にピックをつけるだけで、味のあるガーデンピックになっちゃいます。植物の名前を書いたりしてもいいですね。ガーデニングに、グッとおしゃれさが加わりますよ。
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう