ふわっふわでボリューミー♩「ご飯バーグ」は財布に優しい満足レシピ

「ご飯バーグ」は、ご飯とハンバーグの絶妙な組み合わせ。といっても、ハンバーグをおかずにご飯を食べるという意味ではないんです。お肉の旨味を引き出し、よりジューシーふっくらなハンバーグを作る「ご飯バーグ」って知っていますか?

2016年11月13日 更新

こんにゃく

糸こんにゃくをみじん切りにして凍らせた、“氷こんにゃく”を使った珍しいハンバーグ。お肉の味や食感に遜色なく、食物繊維たっぷりのおいしいハンバーグが完成します。あらかじめ冷凍庫に常備しておけば、パン粉の代替品としてカロリーダウンのハンバーグがいつでも作れます。かさ増しにもなって、お財布とお腹に優しいひと品です。

まとめ

ご飯バーグは、あまりにも身近すぎて、意外な組み合わせだったご飯とハンバーグ。ご飯のでんぷん質が、糊の役目を果たしますから、つなぎとしては最適といえる食材でしょう。
ご飯の特徴を活かしたご飯バーグ。アレンジを効かせて色々と作ってみてはいかがでしょうか。
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

はるごもり

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう