12. 甘苦コンビ。柿と春菊のごまよごし

柿をくり抜いて器にし、くり抜いた中身は具に、ヘタの部分は蓋にするというアイデアレシピ。柿の甘味と春菊の苦味は、意外なほどよく合うんです。和食の副菜としてはもちろん、ワインのお供にもぴったり。柿のおいしい季節にぜひ作ってみてくださいね♪

13. 絶妙なバランス。春菊とガリのチヂミ

苦味と酸味が絶妙なバランスの、春菊とガリのチヂミ。コーンの甘味も加わり、いろいろな食感を楽しめるひと品です。生地はフライパンが冷たいときに入れるのがコツ。押し付けながらしっかりと火を通すと、均一に火が通り、カリカリッとやみつきの香ばしさに。ぜひ試してみてくださいね。

14. 相性抜群。春菊と牡蠣のグラタン

春菊と牡蠣のグラタンは、春菊の苦味と牡蠣の濃厚な旨味が絡まり、ホワイトソースとの相性が抜群。グラタンの葉物はほうれん草を使うことが多いですが、春菊もハマりますよ。ホワイトソースは、レンジと泡だて器で簡単に。しっかりと混ぜることでダマができるのを回避します。

ごま和えで春菊の苦味を楽しんで♪

春菊のあの苦味が得意じゃなくて……という方も多いかもしれません。ゆで過ぎると苦味が強くなるので、茎と葉先を分け、茎から先に時間差でサッとゆでるのがおすすめです。風味豊かなごまと和えると、春菊独特の苦味が抑えられ、食べやすくなりますよ。

ごま和えは少ない材料で簡単に作れ、加える具材によって、味にバリエーションがうまれます。忙しいときやもうひと品を加えたいときはもちろん、お弁当のおかずにもとっても便利。ご紹介したレシピも参考に、春菊の食感や風味を丸ごと楽しんでくださいね♪

編集部のおすすめ