14.パプリカのひき肉詰め

パプリカを半分に切り、内側に片栗粉を塗ります。みじん切りにした玉ネギをよく炒め、ひき肉やパン粉、牛乳などと練って丸めてパプリカに詰めます。フライパンで両面をこんがりと焼き、パプリカを取り出したフライパンでそのまま黒酢あんを作ります。お皿に盛ったパプリカに、黒酢あんをかければできあがりです。

15.ひき肉とセロリの黒酢あんラーメン

こちらでは、インスタントラーメンを使います。ラーメンに添付されているスープの素と、黒酢、しょうゆ、砂糖などを混ぜ合わせ、黒酢あんを作ります。セロリ、パプリカ、ピーマンは小さなサイコロ状に切り、ひき肉とともに炒めます。そこに黒酢あん入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。あとはインスタントラーメンを普通に作り、最後にひき肉と野菜の入った黒酢あんをトッピングします。

黒酢を毎日の習慣に!

黒酢はアミノ酸やミネラルを豊富に含み、疲労回復、ダイエット、血液サラサラ、美肌、便秘などに効果があることが分かりました。そして、ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにも、いろいろアレンジできて、しかもおいしくいただけることも分かりました。 酸っぱいから嫌いなんて言わないで、今夜からでも毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS