ローディング中

Loading...

美容効果が期待できる「卵白パック」がじわじわ話題となっています。栄養豊富な卵だからできる、コスパ抜群の天然の美容パックです♩ 材料も作り方もとっても簡単で、めちゃ効果あり!海外セレブもハマった「卵白パック」をあなたも始めてみませんか?

あのきれいな人もハマった卵白パック

完全栄養食と言われる「卵」、実は肌にもとてもよい作用があるんです。文字通り、つるんとした「たまご肌」をあなたも目指してみませんか?

海外でも、透き通るような白さのマイリー・サイラス、エスティローダーの広告塔でもあるケンダル・ジェンナー、そしてイギリスのキャサリン妃がこの「卵白パック」をしていたとされています。日本でも、美容研究科として活躍している白川三來さんが卵白パックのよさをさまざまな媒体で伝えています。

余計な香料、添加物がないうえに卵の成分が肌にとてもよい効果をあたえ、シミやシワ、ニキビや肌荒れ、黒ずみケアまで女性の気になる肌トラブルに対応しているというから驚きです。

卵白パックの効果

保湿

卵白に含まれるアルブチンは保湿作用があり、シワやシミを改善したり、むくみ解消にも役立ちます。アルブチンはその優れた効果で、エイジング化粧品にも広く使われています。

角質を除去

卵白に含まれるシスチンやメチオニンなどの硫黄成分は、お肌をピーリングしたり、古い角質を除去してお肌の新陳代謝を活発にしてくれます。

肌の汚れ取り

卵白に含まれるレシチンは、天然の界面活性作用があり、皮脂となじんで、お肌に残った汚れや皮脂汚れを浮かせてきれいに洗い流してくれます。皮膚細胞の再生にも役立ち、アンチエイジングにも欠かせません。

ニキビ肌

卵白に含まれるリゾチームは殺菌作用があり、保湿成分のあるアルブチンと一緒になって、アクネ菌の増殖を抑え、お肌を適度に保湿し健康に保つことができます。

基本の卵白パックの作り方

材料

材料は超簡単!卵がひとつだけあればOKです。

近所のスーパーで買ってきた1パック10個入の卵でできます。種類の指定はありませんが、必ず新鮮なものを選んでください。古い卵は肌トラブルの原因になってしまいます。

パックする手順

⑴メイクを落とし、ぬるま湯で軽く洗い流します。
⑵卵を卵白と卵黄に分けて、卵白だけを洗顔ネットで軽く泡だて、顔の上にのせ5〜10分ほどパックするように放置します。
⑶ぬるま湯か水できれいに洗い流したら、化粧水で肌を整えます。

以上です。たった4つのステップで肌が見違えるようにきれいになりますよ。ちなみに、頻度は毎日からで大丈夫です。お肌の調子を整えたい時は、まず卵を買いに行きましょう。

卵白を使ったそのほかの美容法

メレンゲパック

⑴卵白を泡立て器でしっかりと泡立てておきます。
⑵メイクを落とし、ぬるま湯で洗顔した後、メレンゲ状にした卵白を目や口は避けて、顔の上にのせて5〜10分放置します。
⑶ぬるま湯か水できれいに洗い流し、化粧水で肌を整えます。

ふんわりとしたメレンゲの触感が気持ちがいいと評判です♩ それに、通常の卵白パックより、顔にのせやすいのもうれしいポイントです。

卵白のヌルヌルをあまり触りたくない人は、こちらの方がいいかもしれませんね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

水の使い方がカギ!べチャッとしない「ケチャップライス」の作り方のコツ7つ

レシピ

子供から大人まで人気のケチャップライス。基本の作り方とべチャッとしないパラパラ食感にするコツをご紹介。マスターすれば、ご自宅でもおいしいケチャップライスが作れますよ。炊飯器を使った簡単レシピも必見!オムライス…

しっとりふんわり♩おいしいカステラの作り方&簡単アレンジ11選

カステラ レシピ

ふわふわで甘いカステラを手作りしてみませんか?難しそうに思うかも知れませんが、じつは炊飯器にお任せの簡単レシピもあるんです。また、ケーキ型がなくても、新聞紙を使って作ることもできます。今回は失敗なしの簡単レシ…

オーブンでもっちり♩「かぼちゃチーズの焼きペンネ」は茹でたあとちょい焼き!

パスタ かぼちゃ

今が旬のかぼちゃ!今回は手軽にできる「かぼちゃチーズの焼きペンネ」のレシピをご紹介します。パスタは茹でたてのアルデンテが命ですが、食べきれないこともありますよね。できあがったパスタを"ちょい焼き"するだけで完…

食べ方いろいろ「白子」レシピ20選!定番以外もマスターしよう

レシピ まとめ

夏はポン酢をかけてサッパリと、冬は鍋に入れたりと、一年中おいしく楽しめる「白子」。今回は、定番のレシピはもちろん、白子を使ったアレンジを20選ご紹介します!白子好きにはたまらない料理の数々を、ぜひチェックして…

炒めてもいいんです!「なめこのバター炒め」で極上のとろみをつけよう♩

バター きのこ おつまみ

ぬめりのあるなめこは、実は炒め物にもおすすめなんです!今回は、秋にぴったりな「なめこのバター炒め」をご紹介。全体にとろみがついて、小松菜とよく絡みます♩ほんのり焦げた醤油の香りが、食欲をそそるひと品です!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

料理に合わせたい日本酒3選!食べ合わせでさらに美味しく楽しもう♪

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

冬のお風呂に入れたい食材10選!嬉しい効果がいっぱい♡

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

これでお腹もスッキリ☆便秘に効果的な食べ物「8」選

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

臭いの克服法も伝授!パクチーの味の例えが「カメムシ」な科学的な理由

パクチー

パクチーの味の例えで持ち出されるのか「カメムシ」や「洗剤」。食べ物なのに食べ物以外の比喩が使われるのには、それらに含まれるある成分に由来していました。今回は、パクチーの味の実食レポや臭いを軽減する食べ方などを…

基本をマスター!きんぴらごぼうの作り方&ひと工夫のレシピ10選

レシピ こんにゃく まとめ

シャキシャキとした歯ごたえと素朴な味わいが人気の「きんぴらごぼう」、甘辛醤油味がご飯によく合う和惣菜です。今回は、基本のレシピをはじめ、こんにゃくやレンコン、お肉を合わせたレシピなど20選紹介します。

【材料別】きんぴらごぼうの切り方完全版!ささがき/細切りコツまとめ

ごぼう 和食

きんぴらごぼうを作るとき、ごぼうをどのように切るか迷うことはありませんか?今回は、ささがきや細切りなどよく知られた切り方から、オリジナルの切り方もご紹介。にんじんやこんにゃくの上手な処理の仕方も覚えて、一段上…

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る