ローディング中

Loading...

和食の調味料に欠かせないみりん。調理中、みりんをきらしてた…そんなピンチの事態、実は他の調味料で代用できるんですよ。どんなもので代用できるのか?そもそもみりんは何からできているのか?覚えておきたいみりんについての情報を詳しくご紹介します。

あるとないとで大違い!和食に必須の「みりん」

魚や肉の生臭さを消す、料理に照りをつける、煮崩れを防ぐ……どれも料理をするうえでとても重要なことですよね。調味料の中では一見脇役に思えるみりんも、実は重要な役割を担う和食に必須の調味料です。甘く味付けするだけじゃないんですよ!

ですが、必ずしも毎日料理に使うというわけではないため、使いたいときに限って家にみりんが無い!そんなときも大丈夫。みりんはほかの調味料を使って代用ができるのです。

今回は、みりんの効果的な使い方、代用方法などをご紹介していきます。ぜひ和食作りの参考にしてみてくださいね。

みりんはアルコール調味料

蒸したもち米に米麹と米焼酎を混ぜて発酵させ、そのもろみを熟成させると糖化してみりん独特の甘味が生まれます。みりんはそれを絞りろ過して作られます。

市販されている調味料用のみりんはアルコール分が含まれています。このアルコール分が魚や肉の生臭さを消したり、煮崩れを防いだりしてくれます。また、みりんを料理に使うと甘味を付けたり、照りやツヤを出す効果があります。

本みりんとみりん風調味料の違い

風味に大きな違いはないですが、「本みりん」はアルコール分を含み、「みりん風調味料」はアルコール分を含まない、「みりんタイプ調味料」はアルコールを含むが塩が加えられているという点でそれぞれ調理効果が異なります。

加熱によってアルコール分はほとんど飛ぶとはいえ、やはり妊娠中の女性はアルコールを気にしてアルコールが入っていないものを購入する人も多いようです。ですが、先ほどもお伝えしたように味に大きな違いはありませんので、値段や原材料を見て納得のいくものを選ぶようにしましょう。

みりんの代用方法

みりんは料理に使うと「甘味を付ける」「照りを付ける」「生臭さを取る」という効果が生まれます。

みりんを効果的に使いたいけど、家にみりんが無い!そんなときは、自宅にあるほかのもので代用ができるんですよ。どんなものを使えばみりんの効果を得られるかご紹介していきます!

料理酒と砂糖

一番基本的なみりんの代用方法です。「みりん大さじ1杯」は、「酒大さじ1杯」+「砂糖小さじ1杯」で代用できます。みりんのアルコール成分を日本酒が、甘味を砂糖が代用するので本みりんに近い風味が生まれます。

料理に使うアルコール成分は、肉や魚などの臭みを消したり食材をやわらかくするほか、風味を豊かにする効果があります。本みりんに比べるとあまり照りがでないので、焼き物より煮物料理に適しています。

料理酒とはちみつ

料理に使うと砂糖よりまろやかで、角の無い味に仕上がるはちみつ。日本酒とはちみつを使えば、甘味が付き照りも出やすく、砂糖よりカロリーが低いという優れものになります!

「みりん大さじ1杯」は「酒大さじ1杯」+「はちみつ小さじ2/3杯」と、砂糖よりもはちみつが少なめです。これははちみつの方が甘味がしっかりと出るからです。

日本酒で魚や肉の生臭さを消してはちみつでしっかりと照りがでるので、照り焼きにおすすめです。はちみつは加熱しすぎると焦げやすいので注意してくださいね。

コーラ

料理にコーラを入れるなんて、初めはびっくりしてしまいますよね。ですが、最近ではスペアリブや骨付き鶏肉をコーラ煮にするレシピもたくさんあります。

みりんの代わりにコーラを使うと、コーラに含まれる砂糖で甘くなり、炭酸の効果でお肉がしっとりとやわらかく仕上がります。煮詰めていけば照りもでますよ。

分量は「煮汁1」に対して「コーラ1」と、同じ分量です。これならば、炭酸が抜けてそのまま飲むにはおいしくないコーラも再利用できますね。

水分+コーラ+醤油だけで、簡単に和食の味付けができてお肉がやわらかくなるのでぜひ試してみてください。

白ワインと砂糖

和食にワイン?と思うかもしれませんが、白ワインは酸味があるので料理がさっぱりと仕上がります。なかでも、渋みが強くない白ワインを使うことがおすすめです。

海外ではみりんが手に入りづらかったり高価だったりするので、白ワインと砂糖で代用する方が多いようですよ。

日本酒の場合は「酒大さじ1杯」+「砂糖小さじ1杯」ですが、白ワインの場合はワイン自体の甘さを考慮して砂糖の量を調節してみてくださいね。

料理酒とりんごジュース

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ハワイに来たら絶対行きたい!オススメスーパーマーケット3選

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

冷蔵庫の中を綺麗にする方法9選♡こんな収納術はいかが?

気付けば冷蔵庫の中がばらばら…あの食材どこに行ったかな?これ、いつ買ったものだろう…そんな経験はありませんか?そういう時におすすめの、収納のアイデアをご紹介します。冷蔵庫の整理整頓で悩んだらぜひ読んでみてくだ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

キムチとチーズで作る簡単レシピ集!旨さ爆発!発酵パワーの腸活で美容と健康に良し♡

キムチとチーズ……アクの強い発酵2大スターで作る簡単レシピをご紹介! 香りだけでもスタミナつきそうよ〜(๑╹ڡ╹๑) ♡

丸上食品ジャンボ本手造り餃子!関東圏でしか流通しない!?幻のおいしさにハマる人増加中!

東京・足立区に本社と工場を持つ丸上食品。こちらのジャンボ本手造り餃子が旨い! 食べごたえのあるサイズの大きさもさることながら、無添加・国産野菜のみで作られているところにも旨さの秘密が詰まっています。

【吉祥寺】大行列の和牛専門レストラン「ステーキハウスさとう」

1日に約3000個売れる名物・メンチカツを求める人たちが行列をつくる精肉店「吉祥寺さとう」の2階にある「ステーキハウスさとう」は知る人ぞ知る和牛専門レストラン♪先日放送された「Nスタ」で紹介された限定10食の…

ページTOPに戻る