フレンチシェフ御用達!グルメ缶詰「ラ・カンティーヌ」の魅力とは

陶器のように美しいデザインの「ラ・カンティーヌ」。キッチンに飾っておきたくなるような、おしゃれな缶詰や瓶詰です。中にはフランス仕込みの、グルメな食材が詰まっているんですよ!種類やおすすめの調理法など、詳しく見ていきましょう。

2017年4月18日 更新

おしゃれすぎる缶詰「ラ・カンティーヌ」が人気

ひと目みただけでは、缶詰とは思えないほどオシャレなデザインの「ラ・カンティーヌ」シリーズ。こんなすてきな缶詰なら、キッチンにインテリアとして出して置きたくなっちゃいますよね。食卓にそのまま出してもかわいいです。話題になっているのは、デザインの美しさだけではありません。フレンチのシェフも使用するという、クオリティーの高さにもあります。

中に入っているのは、骨と皮をていねいに取り除いた、ふっくらしてジューシーなノルウェー鯖のフィレ。上品にスモークした新鮮なヨーロッパイワシもあります。いずれも、香り高いスペイン産オリーブオイルで漬け込んだ逸品です。バル風にそのままおつまみとして出しても、料理の味の決め手に使っても、いろいろと重宝しますよ。

メーカーはあの「マルハニチロ」

ラ・カンティーヌは、缶詰でおなじみの水産加工業者、マルハニチロがプロデュースする新ブランドです。マルハニチロといえば、イワシやサンマ、サバ、ホタテ、など水産物の缶詰で有名ですよね。ほかにも、ちくわやかまぼこ、フィッシュソーセージなどのチルド商品や、金のどんぶり、冷凍食品など、幅広い加工食品を出しています。

そのマルハニチロが、これまでの手軽な食品とは一線を画した、本格グルメ食材を扱うブランドとして立ち上げたのが、ラ・カンティーヌのシリーズなんです。

ラ・カンティーヌのパッケージは、きれいな缶詰の邪魔にならないコンパクトな帯状で、フランス語のブランド名とシンプルでおしゃれなイラストが描かれています。マルハニチロのロゴも名前も入っていないので、まるで輸入品のようです。

ラ・カンティーヌ商品一覧

鯖フィレ

ワインやシャンパンのお供にも、おもてなし料理にもピッタリの「鯖フィレ」。DHA・EPAが豊富な鯖を、脂ののったノルウェー産のものから厳選しています。世界一の品質といわれる、スペイン産オリーブオイルの香りとともに楽しめる、ごちそう缶詰です。

スモークサーディン

サーディーンというと、生臭かったり塩からかったりするものも多いですが、ラ・カンティーヌの「スモークサーディン」はひと味違います。ほどよい塩加減とほのかなスモーク。それに、芳醇な香りのバージンオリーブオイルがおいしさのヒミツです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう