はんなりと「わらび餅」を味わって。京都のおすすめ店12選

京都へ旅行して、やはり堪能したいのは和菓子です。なかでもわらび餅を売っているお店が、京都には数多くあります。店舗ごとに特色が活かされたわらび餅は、絶品ですよ。今回は、おすすめのお店をいくつか紹介したいと思います。

わらび餅といえば、京都!

わらび餅を食べたことはありますか?
京都の名産菓子として有名なわらび餅。奈良県がわらび粉の名産地として有名で、近くの京都でも多くのわらび餅が販売されたことがキッカケと言われています。ぷりぷりの食感のおもちに、ほど良い甘さのきな粉の相性が絶妙ですよね。

京都では、そんなわらび餅のお店が数多くあります。今回は、特に注目のお店を紹介したいと思います。

1. 嘯月(しょうげつ)

お店は、歴史を感じる京都ならではの建物になります。のれんをくぐって、入店しましょう。混雑時には、外まで人がいっぱいになるので、ご来店の際はお早めに、珍しい緑色で書かれた看板を目印に行ってくださいね。

わらび餅

「嘯月(しょうげつ)」のわらび餅

460円(税抜)

普段想像するわらび餅とは、少し違うフォルム。とても柔らかく、軽やかで餡と一体化されています。黄粉も調和していて、驚くことばかりのわらび餅。口の中でのまろやかさは天下一品です。ほかのメニューも、わらび餅と同様、上品なものばかりなのです。

店舗情報

■店舗名:嘯月 (しょうげつ)
■最寄駅:北大路駅
■住所:京都府京都市北区紫野上柳町6
■電話番号:075-491-2464
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:日曜、祝日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001672/
■公式HP:http://www.shogetsu.net/

2.茶洛(さらく)

お店は、黒を基調としたシックな外観になっています。シックながらも、昔ながらの趣もしっかり残しつつ、今風の雰囲気も取り入れている、とてもおしゃれなお店ですよ。絵になるとは、まさにこのお店のことです。

わらび餅(抹茶・ニッキ)

「茶洛(さらく)」のわらび餅

10個入 900円(税込)

こちらのお店のわらび餅は、普通のわらび餅と少し違います。食感がとても不思議です。水羊羹に似ているんだけど似ているだけで違って……。クセになる食感です。できたてをすぐ食べることをおすすめします。

店舗情報

■店舗名:茶洛 (さらく)
■最寄駅:烏丸今出川駅
■住所:京都府京都市上京区今出川通大宮西入る元北小路町147
■電話番号:075-431-2005
■営業時間:11:00~売り切れ次第終了
■定休日:木曜日、第3水曜日
■参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26020899/
■公式HP:http://www.saraku.jp/index.htm

3.遊形(ゆうけい)サロン・ド・テ

お店は、おしゃれな中にも居心地の良さがあって、まるでお友達の家に来たような安心感があります。席はテーブル席やカウンター席などがあり、坪庭が見える席もあって、自然を感じることもできます。

わらび餅

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう