ヒカリエShinQsがリニューアルオープン!ここだけの注目グルメに大興奮♩

渋谷ヒカリエ地下2階3階のグルメゾーンが9月16日にリニューアル!3つのテーマを掲げ、目を奪われるフォトジェニックスイーツから日本の厳選素材を使用した和スイーツ、鎧塚俊彦プロデュースのキッシュ専門店まで話題のお店が集結!一挙ご紹介します!

2017年11月30日 更新

渋谷ヒカリエShinQs(シンクス)グルメゾーンに22店舗オープン!

2012年春に渋谷ヒカリエShinQs(シンクス)がオープンし、開業から4周年を迎えました。今回9月16日(金)に地下2階と3階がリニューアル!ショッピングセンター初出店のお店、ヒカリエShinQsしかない新業態のお店など注目のお店が目白押し!

カラフルなスイーツを楽しめるポップで色鮮やかな「Hikari et Iro(ヒカリエトイロ)」、ワンハンドで気軽に食べられるおやつ「Hikarie OYATSU(ヒカリエおやつ)」、ニッポン素材と洋のコラボレーションの新感覚フードを堪能できる「NEO JAPAN(ネオジャパン)」の3つの新しいテーマを掲げて、魅惑のスイーツや食品が集結しましたよ。期間限定ショップもあるので、急いでチェックしてみて!

Hikari et Iro(ヒカリエトイロ)

まず始めにご紹介するのが、ヒカリエならではのカラフルアラカルトが楽しめるお店。思わず写真を撮らずにはいられない、かわいいスイーツも登場します!

「MONARCH of LONDON」(ヒカリエだけ!)

高く積まれた彩り豊かなカップケーキが目印の「MONARCH of LONDON」。英国人オーナーのファーヴァサリーム氏プロデュースのイングリッシュスイーツブランドです。カラフルなカップケーキは女子会やギフトにもぴったりですよ。

ビクトリアンスポンジサンドウィッチ 1個 650円(税込)

本当に食品?と疑ってしまうかのような見た目が印象的。やわらかいバンズに挟まれた紫色のクリームは、メレンゲのようなふわっとした口どけ。上にかかったピンクと紫のアイシングソースは、パリッとした食感で味のアクセントとなっています。

シーズナルフレーバー 1個 631円(税込)

また、食べられるお花、エディブルフラワーがトッピングされた鮮やかなカップケーキも注目!ショーケースには、見ているだけで幸せになれそうなスイーツが並んでいます。

「シャテーニュ・ド・リムヴェール」(ヒカリエだけ!)

こちらは、祖師谷大蔵に「リムヴェール・パティスリー・カフェ」を運営する高山浩二シェフのお店。ヒカリエだけに出店し、栗に特化した洋菓子が揃います。熊本県産のブランド栗を使用し、人気のマロンパイからヒカリエ限定、栗のロールケーキまで素材を活かした大人スイーツを楽しめます。
1 / 9
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう