ローディング中

Loading...

今やフライパンはたくさんの種類が販売されていますが、その種類別の違いってご存知でしょうか?お家で簡単にできる、くっつかないようにするためのお手入れ方法や、口コミでも評判のおすすめフライパン5つをご紹介いたします。

フライパンのお手入れで困っていませんか?

フライパンは、毎日の料理に欠かすことのできない道具のひとつです。毎日必要なものだからこそ、良い品を選んで大事に使っていきたいですよね。しかし、実際はコーティングがはげたり劣化してしまうことにより、焦げたりくっつきやすくなってしまうのがフライパンの悩みどころです。

そこで今回は、長持ちしてくっつかないフライパンの素材と、お手入れ方法をご紹介していきます。

フライパンのコーティングとは?

フライパンには、様々なコーティングの種類が存在します。よく耳にするのが「フッ素加工」のフライパン。テフロン加工ともいいます。くっつきにくく、料理あとの汚れを簡単に洗い落とすことができます。しかし摩擦や熱には弱く、耐久性が低いのが問題点です。

そんなフッ素加工の弱点を補うために登場したのが、「ダイヤモンドコート加工」「マーブルコート加工」といった種類のフライパンです。フッ素樹脂にそれぞれ人工のダイヤモンドや粉末状の大理石を混ぜ込んでコーティングしたもので、以前のフッ素加工のみのフライパンに比べて耐久性がかなり上がりました。

そして最近人気が高いのが、「セラミック加工」のフライパンです。セラミックで表面をコーティングしたものをいい、おしゃれなホワイトカラーが特徴的です。特に耐熱性に優れていて、400℃以上の温度に耐えることができるそうです。

コーティングなしで一生使えるフライパンも!

「魔法のフライパン」というアイテムをご存知でしょうか。ちょっとしたお手入れのコツを守れば、特別なコーティングをしているわけでもないのに、一生ものとして使っていくことのできるフライパンなのです。熱伝導の効率にも優れていて、パラパラのチャーハンだって簡単に作ることができる、まさに魔法のフライパンです。

「コーティング加工のフライパンは、やっぱり剥げてしまうのが心配……」という方は、こちらのフライパンを使ってみることをおすすめします。

フライパンは使う前の準備が大事

丈夫なコーティング加工がほどこされているフライパンでも、使う前の準備をするかどうかでその後の持ちが違ってきます。

セラミック加工のフライパン

セラミック加工のフライパンの場合、初めて使うときには「油ならし」をしたほうがいいです。約30秒、弱火でセラミックのフライパンを温め、火からおろしたらスプーン1杯(約大さじ1)の植物油を入れます。あとは柔らかい布やキッチンペーパーなどでやさしく表面を磨くだけでOKです。

初めて使用するとき以外にも、食器洗い機に入れたあとなど、定期的にお手入れをするとよりいいようです。

フッ素加工のフライパン

マーブルコートやダイヤモンドなどフッ素加工のフライパンは、高温に弱いため、空焚きをしないように注意しましょう。空焚きで400℃以上熱してしまうと、有毒のガスが発生してしまいます。フライパンの持ちも悪くなりますので、強火で使用することも避けましょう。

もしも焦げてしまったら?

フライパンを焦がしてしまった場合、買い替えを検討される方も多いのではないでしょうか。でもせっかく購入したフライパン、できることなら長く大事に使っていきたいですよね。まずはこの方法を試してみましょう。

重曹やクエン酸を使う

焦げを落とすのに効果的だと言われているのが、重層やクエン酸を使った方法です。

重層とお水を2:1の分量で混ぜ合わせたもので、焦げついた部分を磨くだけで大体の焦げは取れるはずです。これで取れないガンコな焦げ付きには、クエン酸を活用しましょう。水を張ったフライパンにクエン酸を加えて沸騰させ、焦げが取れたらあとは洗剤でよく洗い流しましょう。

天日干しをする

また、天日干しなら重層やクエン酸を使わずに、フライパンの焦げを落とすことが可能です。きれいに洗ったフライパンを1日天日干しにし、焦げ付いた部分を水でよく濡らします。再度1日天日干しをして、ヘラなどで軽くこすれば焦げ付きを落とすことができますよ。

おすすめのフライパン5選

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

お好み焼きを作りましょう!大阪在住ライターが基本の作り方、人気レシピ16選をご紹介します。関西風・広島風だけでなく、バラエティ豊かな具材・生地でつくるお好み焼きがいっぱい、フライパンで作れるレシピもあります。…

卓上調理器「ザイグル」が巷で話題を呼んでいるんです!機能性に優れ、食材をおいしく仕上げてくれるザイグルは、ザイグルミニやザイグルシンプルなど種類も豊富にご用意。今回は、口コミでも高評価を得ているザイグルの魅力…

まとめ

コンビニやスーパーでもらったレジ袋、適当にまとめて仕舞っていませんか?そこでご紹介したいのが、レジ袋のたたみ方。これを覚えておくだけで、レジ袋はさらに便利に!さらに収納にもこだわれば、あなたの部屋がおしゃれな…

世界にはあることに精通する博士がたくさんいます。その中で今回はスプーン博士によるカトラリー、Goûte(グテ)スプーンをご紹介♩なんでも、通常のスプーンで食べるよりもおいしく感じられるのだとか……。気になる詳…

大根

とってもおいしい大根おろしですが、口に入れていられないくらい辛いことがありますよね。そんな時あなたならどうしますか?この記事では、そんな辛すぎる大根おろしの辛さを和らげるとされる数々の方法を検証!試すべき方法…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン まとめ

保管している人も多いワインコルクですが、DIYの材料にしてみるのはいかがでしょうか?リサイクルになるのと同時に、おしゃれでかわいい小物に変身してくれるんです。今回はそんなワインコルクを使ったリサイクルDIYの…

おしゃれ まとめ

夫婦やカップルにとって、ペアの物ってとっても嬉しいですよね。定番なのはマグカップだと思いますが、今回はとってもかわいくておしゃれな"おちょこ"をご紹介します。これらのおちょこで是非二人揃ってお酒を飲んで中を深…

おしゃれ まとめ

日本でもとっても有名なブランド「マリメッコ」。花のイラストが印象的ですが、その他にもポップで素敵なデザインがたくさんあるんですよ!今回はそんなマリメッコのおしゃれでかわいい食器のまとめをご紹介します♪

おしゃれ まとめ

色々なものに使えるガラス瓶の容器ブランド「WECK(ウェック)」の使い方が豊富すぎると大人気。一家にワンセットあって絶対に損はないこの容器。今回は理想のビン詰め容器とまで言われる歴史ある「WECK」の活用方法…

まとめ

Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)はデンマークの100円均一と言われています(実際は100円以上のものも販売)明るくてユニークなデザインが豊富なので毎日の生活を…

おしゃれ まとめ スイーツ

今年の母の日は5月10日です。まだ日にちはありますが、のんびりしていたらすぐにやってきてしまいますよ!感謝の気持ちを一番伝えられるのってやっぱり手作りのものじゃないですか?今回はプレゼントにピッタリなおしゃれ…

まとめ

そろそろ歓迎会の時期がやってきますね!ついつい飲みすぎて、新年度早々二日酔いになっちゃった…なんてことにならないように、今回は二日酔いの対策方法と対策グッツをご紹介します♫社会人になったならきちんと準備をして…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

yunami.

食べることが大好き、お菓子を作るのも大好きです! 最近はマフィンや...

ページTOPに戻る