連載

ファミマで世界一のピザが食べられる!「ダ・イーサ」は本場ナポリの味だった

ファミリーマートで発売中の「ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ」を食べてみました。中目黒で人気のピザ店「ダ・イーサ」の山本尚徳シェフが監修した冷凍ピザは、本場ナポリの特長であるもちもち生地のおいしさを手軽に自宅で楽しむことができるんです!

あのダ・イーサのピザがファミマで買える!

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、ファミリーマートで発売している「ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ」をご紹介します。この商品は、東京・中目黒で人気のピザ店「ダ・イーサ」の山本尚徳シェフが監修した冷凍ピザです。
山本シェフといえば、ナポリで開催の世界ピッツァ選手権にて2007年、日本人初となる総合優勝を獲得しているお方。29歳に初出場での優勝という点で注目を集め、多くのテレビ番組やメディアで特集されました。
そんな山本シェフが監修したピザとなれば、おいしいに違いない!期待が高まります。

まるでお店で食べられるピザが登場

「ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ」は冷凍食品ですが、パッケージに記載された食べ方を見てみると、食べる前に必ず解凍しなければいけないんだそうです。
冷蔵庫解凍の場合は約7~8時間、自然解凍の場合は約20℃目安で2時間、電子レンジ解凍の場合は600Wで約40~60秒。
解凍が終わり、250℃目安のオーブンレンジで約3分30秒〜4分30秒温めて、完成です!
こんがり焼色がついており、この時点でとってもおいしそう。ただこのピザ、切れ目がないので自分でカットしなくてはいけませんよ!

ピザの耳が分厚いんです

包丁でカットしてみると、ピザ生地は耳がふっくらしており、ナポリピザの特徴をしっかりおさえています。
カットして食べるのがめんどくさいという方は、本場のイタリア人のようにピザをナイフとフォークで食べてもいいですね。サイズも小さめなので、ひとりで食べるのにもちょうどよい大きさです。

生地のもちもち食感が堪らない!

いったいどんな味に仕上がっているのか、「ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ」をいただきます。
ひと口食べると、もちもち食感の生地がこれでもかと言うほど絶品!トッピングはトマトソースとモッツァレラチーズ、バジルだけのシンプルなピザだからこそ、素材の味がしっかりと生きています。
また、まるで薪窯で焼いたように香ばしいピザの耳も堪りません。耳までおいしく食べられるピザ、ペロリと完食してしまいました。

冷凍食品でこのおいしさに感動

「ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ」、ごちそうさまでした!
ナポリピッツァの特長である生地のもちもち食感が、自宅で気軽に楽しむことができるこの商品。お値段は1枚500円とお高めではありますが、冷凍食品でこれだけおいしいピザは初めて!

この商品はファミリーマート限定で発売されています。みなさんも世界一の味をこの機会に堪能してはいかが?
(写真・文:金居)

商品情報

商品名:ダ・イーサ ピッツァマルゲリータ
価格:498円

成分表示

エネルギー 212kcal
たんぱく質 8.7g
脂質 5.1g
炭水化物 32.9g
食塩相当量 1.6g

特集

SPECIAL CONTENTS