ONE PIECEファン必見!「カフェムギワラ」がリニューアルオープン

東京のシンボル、東京タワーの1Fに位置する「カフェ ムギワラ(Cafe Mugiwara)」がリニューアル!世界的人気アニメ「ONE PIECE」の"麦わらの一味"をモチーフにしたコンセプトカフェで新メニューを楽しんでみてはいかがですか?

2018年12月12日 更新

「カフェ ムギワラ」がこの度リニューアル!

ONE PIECEの常設アトラクションテーマパーク「東京ワンピースタワー」のフードエリア、カフェ ムギワラ(Cafe Mugiwara)が、〝世界にひとつだけのワンピースライブラリーカフェ〟をコンセプトに、装いも新たに生まれ変わりました。

カフェ ムギワラでは単行本コミックスはもちろん、画集やオフィシャルガイド、さらには各国語に翻訳されたものなど、世界中の『ONE PIECE』関連書籍がなんと600冊以上!

ONE PIECEの世界観にどっぷり浸ることができる内装の中で本を読みながらお食事が楽しめますよ♩ぜひ足を運んでみてはいかがですか?

〝麦わらの一味〟がモチーフの新メニューも登場

チョッパーのベリーたっぷり欲張りパンケーキ 1,000円 (税抜)

チョッパーのベリーたっぷり欲張りパンケーキ 1,000円 (税抜)

ルフィの贅沢たくさん「宴」サンド 
1,200円 (税抜)

ルフィの贅沢たくさん「宴」サンド 
1,200円 (税抜)

作品に登場する〝麦わらの一味〟をモチーフにしたフードやドリンクの新メニューも登場。味はもちろん、子供も大人も楽しめることまちがいなしの、目にも楽しいメニューが並びます。

サンジのおれ様レストランもパワーアップ!

シュラスコ

シュラスコ

ラクレット

ラクレット

同じく「東京ワンピースタワー」のフードエリアとして、東京タワー1Fで営業中の「サンジのおれ様レストラン」では、大好評のビュッフェに加え、夜はオーダー制のレストランとしてアラカルトやコースメニューが楽しめます。

新たにフォトスポットも追加され、よりONE PIECEの世界観を感じられるほか、シュラスコやサラダバーなど、お腹も大満足のメニューが並びます。
夜はアラカルト(コース)スタイルで見た目も美しい料理をいただけますよ。

さらにパワーアップしたワンピースライブラリーカフェならではのオリジナルメニューと、世界観をぜひ味わってみてくださいね♩

レストラン詳細

「カフェ ムギワラ」
営業時間:10:00~22:00 オーダー制カフェ(ラストオーダー22:00)
場所:Cafe Mugiwara(東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワーフットタウン内)
TEL:03-5473-1500
URL:https://onepiecetower.tokyo/20160905_03
「サンジのおれ様レストラン」
営業時間:11:00~22:00
場所: サンジのおれ様レストラン(東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワーフットタウン内)
ランチビュッフェ料金:
おとな(13歳以上)2,500円(税込)
こども(7~12歳)1,620円(税込)
こども(4~8歳)1,080円(税込)
※3歳以下無料
TEL:03-5473-1500
URL:https://onepiecetower.tokyo/20160905_04

店舗詳細

「東京ワンピースタワー」
住所 :東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワーフットタウン内
営業時間:10:00~22:00(最終入園は21:00)
パスポート料金:    
当日券 大人(19歳以上) 3,200円、中人(中学生・高校生) 2,700円、小人 (幼児・小学生) 1,600円
前売券 大人(19歳以上) 3,000円、中人(中学生・高校生) 2,600円、小人 (幼児・小学生) 1,500円
※9月17日~10月31日の期間中60歳以上の方は入園無料
※3歳以下入場無料(要保護者同伴)
※価格はすべて税込
※前売券はセブン-イレブンとT-TICKETで販売中
※旅行商品は、エースJTB取扱店で販売中
公式HP:https://onepiecetower.tokyo/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

nanaka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう