ローディング中

Loading...

新米ママが覚えておきたい赤ちゃんに関する伝統儀式は数多くあります。愛しいわが子の健やかな成長を祈るためにも、きちんと行いたいですよね。今回は、そんな儀式のひとつ「お食い初め」をご紹介します。やり方まで徹底的に調べました。

お食い初めとは?

赤ちゃんが生まれてからの1年はイベントが多くなりますよね。そのひとつに生後100日後に行う「お食い初め」という儀式があります。これには子どもが一生食べ物に困らないように、という願いがこめられているのです。

お食い初めとは、赤ちゃんに食べる真似事をさせる儀式です。生後100日前後の赤ちゃんは消化器官が未熟なので、母乳やミルクだけの時期にあたります。なので実際に食べるのではなく、食べる真似事をするだけです。赤ちゃんにとってはお食い初めで初めて箸を使うので、「箸揃え」「箸初め」とも呼ばれます。

お食い初めに用意する食器

お食い初めのときに、具体的にどのようなものを用意するのか知らないという新米パパママも多いのではないでしょうか?今回は一般的に必要な食器をご紹介しますが、地域によって違いがあります。事前におじいちゃんおばあちゃんや先輩パパママに聞いておきましょう。

お食い初め用の食器

お食い初めのときにどのような食器を使うかというと、正式には漆器の祝い膳を使います。お椀には、縁起物と言われている鶴や松などが描かれているものをチョイスするとなおよいとされています。また、女の子と男の子では用意する食器の特徴が違います。女の子は、外の面が黒塗りで内の面が朱塗りのもの、男の子は、全部が朱塗りのものを選びましょう。

お食い初め用の箸

箸は、両端が細くなっている柳の白木のものがいいです。赤ちゃんは食べる真似をするだけなので、スプーンやフォークでなくてもOKですよ。こういった正式なアイテムを揃えるのは、お金がかかってしまうので、赤ちゃん用の食器などで代用してもかまわないとされています。

歯固め(はがため)の石

お食い初めの時に、歯固めの儀式を行います。石のように丈夫な歯に育ちますようにという願いが込められています。この歯固めの石は、お宮参りの時に授かったり、境内で拾ったり、河原で拾ったりします。使用するときは、しっかりと熱湯消毒し、終わったら感謝の気持ちをもって元の場所に返すようにしましょう。

また最近ではインターネットでも歯固めの石が購入できます。ネットの歯固めの石では、手間のかかる処理が必要ない手軽さが魅力です。ご家庭の状況に合わせ、石をどのようにして手に入れるか選んでもいいですね。

お食い初めの時期は?

お食い初めの儀式はいつ頃やるのがいいでしょうか?目安としては、赤ちゃんの乳歯が生え始める時期、生後100日から120日くらいがいいとされています。

ぴったりこの日というのはないので、都合のいいタイミングを選んでくださいね。祖父母を呼んで盛大にやるもよし、パパとママだけでささやかにやるもよし。目的は、子どもが生涯食べ物に困らないよう祈ることなので、自分たちのライフスタイルに合った方法でお食い初めを行ってください。

お食い初めのやり方

食べさせる役は、そこにいる一番年長の方になります。養い親とよばれ、男の子なら男親、女の子なら女親が食べさせ役になります。ここでは、食べさせる順番についてご紹介していきましょう。

ごはんからお吸い物

まずは、ごはんからはじめましょう。赤ちゃんを膝の上におき、食べさせる真似をするだけでOKです。次にお吸い物に取り掛かります。お吸い物には吸う力が強くなるように、という願いが込められています。

ごはんからお魚

お吸い物の次はごはん、お魚の順番です。基本的には、お祝いの席でよくふるまわれる鯛が多く選ばれるようです。鯛は味や栄養価が非常に高いということが理由のひとつです。また体の色が赤く、めでたい紅白の色を思わせ縁起がよいからだともいわれています。地域によっては鯛ではなく海老を選ぶところもあるようです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おいしい“生酒”ってなあに? 海外でも話題の日本酒を楽しもう!

日本酒

日本が世界に誇る日本酒ですが、そのなかに”生酒(なまざけ)”という種類があります。フルーティな味わいが魅力的で、お酒が苦手な方でも飲みやすい日本酒なんです。日本酒を始めたいと思っている方にうってつけなので、ぜ…

各国で違いがあるって知ってた?「ちまき」の魅力を再発見!

レシピ 台湾

端午の節句などで食べる風習のある「ちまき」。実はこのちまき、日本とほかの国では形も味も違うのをご存知ですか?今回はちまきの歴史や、どうしてこどもの日に食べるのかなどを調査してみました。これを読めば、明日からち…

金太郎が選ばれた理由は?「金太郎飴」の気になる作り方と誕生秘話!

専門店 お菓子

どの飴にも同じ顔がついた「金太郎飴」。なぜイラストは金太郎だったのか、気になる誕生秘話と作り方を詳しく解説!最近は金太郎飴の呼び名で、花柄や動物柄などオリジナルデザインでおしゃれなものもたくさん!金太郎飴が購…

はちみつがベスト?梅干しを塩抜きする簡単な方法まとめ!

日本人の国民食ともなっている「梅干し」ですが、しょっぱすぎるときは塩抜きがおすすめです。梅干しの塩抜きをする方法はいくつかありますが、今回は特においしく食べられる方法とコツをご紹介します。ぜひ試してみてくださ…

海外セレブが夢中!「エプソムソルト」の効果で美肌&ダイエット

お湯を張った浴槽に入れるだけで驚くべき効果を発揮する「エプソムソルト」は、海外セレブたちをもとりこにさせる今大注目の入浴剤。デトックスはもちろん、脂肪燃焼、ぷるつや肌、体臭ケアにも効果が期待できる、まさに夢の…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

居酒屋でも健康・美容にいいものを♪迷ったら頼みたいメニューまとめ♡

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

知っておこう!朝食で食べるといい食品10選

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね。今回は特に朝、何を食べるといいかご紹介します。たんぱく質やミネラルなど、体の健康を維持するために必要な食品。時間がない朝でも取り入れられるものもあるので、…

夏バテで食欲がないときに☆胃に優しい食べ物のまとめ

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

記事広告

今年は「もずく鍋」がトレンド⁉︎「魚屋の鍋つゆ」なら魚のエキスパート絶賛の味に♩

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る