豆のうまみでほっこり♪メキシコ料理「フリホーレス」のレシピ

みなさんは「フリホーレス」と聞いて、何を想像するでしょうか。メキシコの定番料理で豆を塩茹でしたもののことで、日本ではブリトーなどに入っていることも。あまり身近には感じませんが、実はとても簡単に作れて本場の気分が味わえる料理なんですよ。

2019年3月6日 更新

フリホーレスのアレンジレシピ

フリホーレス・ネグロスとは黒豆のシチューです。黒豆というと甘いイメージの強い日本料理からは想像できないほど、にんにくでパンチの利いた仕上がりになっています。アボガドとパクチーがアクセントになって、最後にライム爽やかな香りが残ります。

異国料理との出会いはドキドキですが、ことのほか食べなれた材料で出来ていますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

フリホーレスが食べれる東京のお店

フリホーレスは、もちろんお店でもいただくことができますよ!今回は東京都内で、気軽に立ち寄れるスナックショップと、しっかりお食事が楽しめるレストランをご紹介します。

1. フリホーレス ブリトー&タコス 麻布十番店

麻布十番駅から徒歩3分ほどの場所にある、その名もフリホーレス(FRIJOLES)。本場カルフォルニア仕込のブリトーが楽しめるお店です。

メニューは、ブリトーやタコス、サラダなど基本となるメニューを選び、そのあとに具やソースを選びカスタマイズできるというもの。イートインスペースもありますのでゆっくりとお食事することができますよ。

グリルチキンブリトー 980円

お肉、ライムライス、豆、チーズ、サワークリーム、レタスなどたっぷりの具材をやわらかいトルティーヤで包んだチキンブリトー。スパイシーなチキンとサワークリームのがくせになる、味も量も大満足のひと品です。
【店舗情報】

■店舗名:フリホーレス ブリトー&タコス(FRIJOLES BURRITOS&TACOS)麻布十番店
■最寄駅:麻布十番駅
■住所:東京都港区麻布十番2-3-5
■電話番号:03-6459-4095
■営業時間:11:00~22:00(L.O. 21:45)
■定休日:年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13099072/
■公式HP:http://www.frijoles.jp/index.html

2. サルサ・カバナ 中野店

こちらはメキシコ料理のお店。女子会で使いたいような、おしゃれでリーズナブルなお店だから、ついリピートしたくなりそう。ラテンの雰囲気を存分に楽しみながら、いつもとは少し違うメキシコ料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

メキシカン溶岩チーズ鍋(一人前)1,000円

見た目のインパクトが抜群な世界遺産である「メキシカン溶岩チーズ鍋」。メキシコの伝統的料理において、古来より親しまれきた石臼を使用しているため、インスタ映え抜群ですよ。2人前から注文できるので、女子会などで盛り上がること間違いなしですよ!
【店舗情報】

■店舗名:サルサカバナ(SALSA CABANA)中野店
■最寄駅:中野駅
■住所:東京都中野区中野5-47-3
■電話番号:03-5942-7997
■営業時間:
[月〜土] 17:00~25:00(L.O. 24:00)
[日] 17:00~24:00(L.O. 23:00)
■定休日:なし
■参考URL:http://www.salsa-cabana.com/
■公式HP:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13177744/
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう