ローディング中

Loading...

最近、ちらほらと耳にするようになった第三のビール。印象的なシーンの多いビールのCMはほとんどが第三のビールということをご存知でしたでしょうか?新ジャンルとして登場した安くてビールに近い味が特徴的な第三のビールをこれからご紹介します。

第三のビールとは

第三のビールは、ビールの風味が楽しめる発砲アルコール飲料を総称した呼び方です。各メーカーは、ビールと間違えられないよう「新ジャンル」と呼ぶ場合が多く見られます。ビールや発泡酒とは全くの別物で、そもそも原料も製法も異なります。そのため、麦芽以外の原料を使用したり、麦由来のスピリッツや焼酎など別のアルコール飲料と発泡酒を混ぜたりしている点が、第三のビールの大きな特徴です。

第三のビールと発泡酒の違い

第三のビールの特徴

第三のビールは、第二のビールと呼ばれる発泡酒の後に誕生しました。日本にはお酒に対して税金がかけられていますが、発泡酒は税率を下げることで価格を下げ、売れ行きが伸びました。その結果、発泡酒への税金も上がったため、ビール業界が税率が低く販売価格も安いアルコールの新たな一手として、第三のビールを誕生させたのです。原料には麦芽を一切使用しておらず麦芽の代わりに、エンドウ豆やトウモロコシ、大豆などを使用し、ビールの風味を後付けしているのです。また、スピリッツや蒸留酒など別のアルコール類を発泡酒と混ぜあわせたものも第三のビールに含まれます。どちらもアルコール分は10度未満と決められているのも大きな特徴です。

発泡酒の特徴

発泡酒は、少しでもビールにかかる酒税を下げたいという目的の元に作られたものです。ビールは本来、麦芽とビール酵母、水、ホップが原料となっており、麦芽は67%以上の使用率、アルコールは20%未満と決まっています。一方発泡酒は麦芽の使用率を25〜67%にまで下げてあり、現在流通している発泡酒の多くは麦芽使用率や25%未満となっています。

また、ビールは副原料まで全て使えるものが法律によって限定されているのに対し、発泡酒は麦芽と麦が原料の一部に入っていれば、ビールに使えない原料も使用することができます。そのため、仮に麦芽使用率がビールの基準を満たしていても、酒税法で認められていない副原料が使用されていると、発泡酒に分類されるということもあるのです。

発泡酒はビールと比べるとどこか物足りないと感じる人もいるでしょう。しかし、高額な麦芽の使用比率と税率を下げたことで、価格を下げることができ、多くの人に親しまれるようになりました。

カロリーとプリン体の量について

ビールと聞くと気になるのがカロリーとプリン体です。
第三のビールのカロリーは、350mlあたり150〜155Kcal前後のものが多いようです。ビールは147Kcal〜165Kcalくらいまでのものがあるため、メーカーによっては第三のビールの方が低カロリーといえます。ちなみに発泡酒は100Kcal未満のものが多いです。しかし、第三のビールもメーカーによっては100Kcal以下のものもあるため、カロリーが気になるようであれば、低カロリーのメーカーを選ぶとよいでしょう。

次にプリン体ですが、そもそもプリン体とは何かご存じですか?プリン体は過剰摂取することで尿酸が増加し、関節に蓄積して痛風を引き起こす原因とも言われております。お酒を飲む量が多い人ほど、プリン体の少ないものを選びたいものですね。ビールに含まれるプリン体が20~38mgくらいなのに対し、第三のビールは6.3〜35mgとかなり少ないです。1桁のメーカーも多く、痛風が気になる人には嬉しい量だといえるでしょう。

第三のビールが人気の理由

価格

なんといっても価格が安いことが人気の理由のひとつと言えます。1缶(350ml)あたり128円ぐらいなので、安い値段でお酒が飲めるなんてお酒好きにはたまらないでしょう。思わず箱買いしてしまいたくなりますね。

アレンジしやすい

第三のビールはアレンジしやすいのも大きな特徴。ジンジャーエールやレモンとマッチするのはもちろん、コーヒーやトマトジュースにあわせてもおいしく飲めます。またお肉をやわらかくしたり風味を出したいときに使用されるビールの代用としても遜色ない、うま味を引き出す第三のビールはまさに万能酒。おうちで簡単に作れるのでぜひ、試してみてくださいね。

ビールに近いのどごし

ビールといったらのどごしが1番ですよね。ビールの1番の特徴であるのどごしが第三のビールでも味わえるのは、いままで改良を続けてきた中で非常に大きな成長を遂げた証とも言えるでしょう。また種類によって異なりますがほとんどの第三のビールが飲みやすく初心者の方や苦手な方でも無理なくいただけます。飲みやすいと後味も軽く、苦味が残ることなくすっきりしているためビールに苦手意識のある方はぜひ、試してみてくださいね。

おすすめの第三のビール5選!

キリン 「のどごし〈生〉」

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ルートビアをご存じですか?ビアと名はつきますが、子供も飲めるおいしい飲料のようなんです。じわじわ人気のルートビアについて、味やその正体についてご紹介!海のきれいなあの地域で人気のルートビア、見つけたらぜひ飲む…

まとめ

2017年、おいしい秋がスタバに到来!かぼちゃや栗をたっぷり使ったスイーツを始め、ボリューム満点な新作フードも見逃せません。昨年大好評だった"あのメニュー"も復活……?スタバファンもそうじゃない方も、今年の秋…

レシピ

脂肪の少ないランプ肉は、赤身肉の人気部位です。ヒレ肉よりやや手頃で、上手に焼くと柔らかくなりクセが無いので人気があります。ランプ肉について詳しく学び、美味しい焼き方をマスターしてランプ肉をお家で気軽に焼いてみ…

秋になるとお米屋さんで新米が発売されます。年中食べられるお米ですが、いつ頃収穫されたものが新米なのか?新米の基準や時期、保存方法から炊き方までご紹介します。今年は、新米を購入したら正しく保存、炊き方のコツを知…

レシピ まとめ

バルサミコ酢を使うだけで、一気に本格的なフレンチのようになる!?今回は、バルサミコ酢を使ったソースの簡単レシピのご紹介です。これだけで本格的になるなら、絶対に試すべき!読んだらあなたもすぐに試したくなる、人気…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ まとめ

安全な食を追求することで安心安全な未来を切り開きましょう☆ ということで無添加が売りの超優良食品をまとめました!

日本酒 ゼリー まとめ

さわやかなおいしさをフルーティーな日本酒の香りが楽しめる日本酒ゼリーは大人のためのデザート。なかにはアルコールが低いものもあるので、お酒が苦手でも楽しめるそうです!お取り寄せできる「日本酒ゼリー」をまとめまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スープ

「お腹いっぱい食べたい!でもヘルシーな食べ物を口にしたい」これは女性共通の想いですよね。そこでおすすめしたいのが、イトーヨーカドーのレンジアップスープ。具たくさんでヘルシーだと話題の厳選3品を実食し、一番おい…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る