作り方

1. 鶏ひき肉とさとう、しょうゆ、酒、おろししょうがを混ぜ、レンジ600Wで2分30秒加熱します。加熱できたら取り出し、菜箸で細かく潰したら鶏そぼろの完成です。 2. 卵と砂糖、塩を混ぜ、レンジで600Wで50秒加熱します。一度取り出して菜箸で軽くまぜ、再度レンジ600Wで30秒加熱して菜箸で混ぜたら卵そぼろの完成です。。 3. インゲンに水と塩を入れて、レンジ600Wで40秒加熱します。終了したら水気を切ったらインゲンの完成です。 4. お弁当箱にご飯を詰め、鶏そぼろと卵そぼろを盛り付け、いんげんをのせて完成です。

コツ・ポイント

鶏そぼろは、レンジから取り出したら菜箸でほぐすとポロポロになりますよ。卵そぼろは、途中で混ぜながら加熱することを忘れないようにしましょう。
レシピ提供 macaroni

具材でアレンジ♪ 三色丼のアイデアレシピ5選

1. お肉なし!高野豆腐で三色丼

鶏そぼろを高野豆腐で作った三色丼です。きび砂糖に酒、しょうゆ、しょうが汁で味つけをした高野豆腐は鶏そぼろにそっくりな見た目に。小松菜はいんげんはもちろん、さやえんどうに変えてもおいしく仕上がります◎

2. 鯖缶で作る三色丼

鶏そぼろの変わりに、しょうゆ麹で味付けをした鯖の水煮缶を使ったレシピです。鯖はおろし生姜を加えて炒めているので、あと味スッキリした仕上がりに。緑の位置にはししとうを使い、辛味・苦味が全体の味を引きしめてくれています。

3. 変わり種!ひじきとキムチ、卵の三色丼

三色丼といったら、赤・黄・緑ですが、こちらは少し変わったレシピ。意外な組みわせですが、キムチのピリッとした辛味と卵・ひじきのやさしい甘さがよく合います。余ってしまったひじき、キムチを活用できるレシピですので、冷蔵庫をスッキリさせることもできますよ◎

4. ひまわり三色丼

こちらはかわいらしく円形に盛り付けることで、お花が咲いたように見える盛り付けアレンジのレシピです。クレソンソテーの緑と錦糸卵の黄色が鮮やかですね!クレソンの代わりにインゲンなどをつかっても◎

特集

FEATURE CONTENTS