ローディング中

Loading...

カルシウムをたっぷりと摂取できることで知られる「しらす干し」。しかし、見た目がそっくりな「ちりめんじゃこ」や「釜揚げしらす」との違いは何? と思っている方は、少なくないでしょう。そこで今回は、「しらす干し」について詳しくご紹介します。

しらす干しとは?

しらす干しとは、イワシの稚魚を茹でて少し乾燥させたもの。日本のさまざまな地域で生産されていますが、日本でいちばん生産が多いのは、静岡県なんです。

スーパーなどでも手軽に手に入れられ、カルシウムが豊富なことから、たくさんの人々に愛されています。

また、「しらす干し」の他にもイワシの稚魚を調理した、「釜揚げしらす」や「ちりめんじゃこ」というものもあります。いったい何が違うのでしょうか?

「釜揚げしらす」と「ちりめんじゃこ」の違い

一般的に「釜揚げしらす」は、しらすを釜茹でしたもののことで、8割ほどの水分量を有します。一方、「ちりめんじゃこ」は、それをじっくりと干して乾燥させたもので水分量は5割程度で、食感が硬めです。今回ご紹介する「しらす干し」は、このふたつの中間になります。

一般的に、高知ではすべてを「ちりめんじゃこ」と呼んだりと、地域によって違うようです。さらに、稚魚の大きさでも呼び名が変わるみたいですよ。

しらす干しの栄養

しらす干しには、さまざまな栄養が含まれていますが、そのなかでもカルシウムの含有量が多いのです。稚魚なので内臓や骨など気にせずそのまま食べられます。そのため、子供の離乳食に用いられたり、牛乳嫌いな方のカルシウムを摂取する方法として食べられているようです。

さらにしらす干しは、血中のコレステロールを減らしてくれることから、高血圧や動脈硬化を防いでくれるのです。そのうえ、血液が固まってしまうことも防いでくれ、血液中の中性脂肪値というものを低くしてくれるといわれています。

また、口内炎や貧血などの治療にもいいとのこと。

カルシウムがほぼ1日分(約500mg)摂れる

成人男女の1日に必要なカルシウムは、男性が650~900mg、女性が600mg~700mgといわれています。そのため、しらす干し100gでほぼ1日分のカルシウムが摂取できるんです。ただ1食分は大体25gといわれており、1日に100g食べることは難しいかもしれません。ですが、ご飯や豆腐にのせたり、パスタにすれば約1/4の量は摂取できそうですよね。

さらにカルシウムをより多く摂取するには、ポン酢やお酢をかけるといいとのこと。お酢に含まれるクエン酸やリンゴ酸などが、カルシウムと結合し、より多くのカルシウムを体内へ吸収してくれます。

DHAやEPAが豊富

しらす干しには、カルシウムのほかにも、DHAやEPAという栄養素が多く含まれています。

DAHは、脳内へ入ることができ、神経細胞を活性化するため、記憶力や学習能力を向上させているのです。このことから、しらすを食べると頭がよくなるといわれるようになったんですね。

EPAは、血液をサラサラにする栄養素です。DHAとともに、血管の健康を保つ効果があり、生活習慣病の予防や改善にも役立つそうです。

しらす干しのレシピ

しらす干しは、そのまま食べるのもおいしいですが、そのシンプルな味を活かしたレシピがたくさんあります。そこで、今回はチャーハン・パスタ・佃煮のレシピをご紹介。

しらすチャーハン

材料は、しらす干しとお好みの野菜に冷ご飯、卵です。調味料は塩こしょう、粉末の中華だしにごま油。たったこれだけで、おいしいしらすチャーハンができます。

作り方は基本的なチャーハンと変わらず、最後にしらす干しを加えるだけでシンプルで簡単です。ぜひ、試してみてくださいね。

しらすと水菜の冷製パスタ

暑い時期にオススメしたい、しらす干しを使った冷製パスタです。材料はオリーブオイル、ゆずポン酢や梅干し。さらに、しらすや水菜、風味づけに白ごまなど、ご家庭にある材料で十分おいしいパスタができます。

作り方も、茹でたスパゲティに梅干しを叩いて潰したものと、水菜、しらす干しを混ぜて、調味料で味を調えるだけ。梅干しやしらす干しの塩分があるため、スパゲティを茹でる際の、塩は必要ありません。

少しの材料でしかも簡単に、冷製パスタが食べられるのは、とってもうれしいですね。

佃煮

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

炊飯器でぷりぷり!おいしいたこ飯レシピ&下ごしらえの基本

レシピ

ご飯がちょっと贅沢になる炊き込みご飯。ぷりぷり食感のおいしい、たこ飯レシピに挑戦しませんか?たこの下ごしらえの基本や、炊き込みご飯をおいしくつくるコツも実践編でご紹介。炊き込みご飯はちょっと苦手な方も、失敗し…

作り置きOK!「ミートソース」のレシピ&アレンジ3選

ミートソース パスタ レシピ 作り置き まとめ

子どもから大人まで人気のパスタと言えば、ミートソースですよね。今回は、基本のレシピや簡単なコツ、さらにアレンジレシピもご紹介。冷凍ストックしておくこともできるんですよ◎ おいしいミートソースを作って、いろいろ…

コリッとやわらか「豚軟骨」のレシピ15選!下処理法も解説◎

レシピ 豚肉 肉料理 まとめ

コリコリした歯ごたえと骨まわりの柔らかさが特徴の「豚軟骨」。調理法がわからず買ったことがなかったという方も多いのでは?今回は、豚軟骨を味わいつくす人気レシピを厳選してご紹介。煮込みや炒め物のほか、子どもが喜ぶ…

材料3つでプロの味♩「エッグタルト」のソムリエ技とアレンジレシピを大公開!

レシピ スイーツ タルト

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、たった3つ食材で驚きのおいしさに仕上がる濃厚「エッグタルト」の作り方をご紹介!市販の冷凍パイシートやタルト型を使えばさらにお手軽♩さらに、すぐに試せる3つのアレンジ…

とろとろ「タンシチュー」の絶品レシピ!圧力鍋や炊飯器での作り方も◎

レシピ 牛タン

とろとろ食感がたまらないタンシチュー、年齢問わず人気ですよね。ポイントさえ押さえれば、意外と簡単に絶品タンシチューを作ることができます。今回は、普通のお鍋を使ったタンシチューレシピと、圧力鍋や炊飯器を活用した…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

社会人のお酒マナー7選!これであなたもデキ女になれる

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

髪を強く・早く伸ばしたいときにおすすめの食材7選!

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

ハッピーホルモン「セロトニン」を増やすおすすめ食材5選

まとめ

セロトニンという物質の名前を聞いたことはありますか?実はこの物質は体内で作ることができないため、食材から摂取しなければなりません。身体にとってとても重要で、精神状態も左右してしまう恐れがあるようです。食生活を…

バレンタインシーズンに行きたい東京都内のスイーツビュッフェ4選

チョコレート 東京 ビュッフェ まとめ

バレンタインならではのスイーツが続々登場!各所でチョコレートやいちごを使ったスイーツビュッフェが開催されているみたいです♪期間限定のメニューもあるのでぜひこの時期に行っておきたい!カップルで行くのもいいですが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おしゃれなランチが楽しめる♪名古屋の隠れ家的なカフェ「7」選♪

カフェ まとめ 大人の隠れ家

名古屋でちょっと一息つきたいときに、隠れ家的なくつろげるカフェがあるといいですよね?今回はそういうお店をご紹介したいと思います。私だけじゃ心もとないので今回もヘルプを求め、知り合いの方のおすすめも入れてみまし…

新宿で人気の鍋料理店5選!濃厚なスープを堪能しちゃおう♡

新宿 まとめ

新宿にはたくさんの鍋料理屋さんがあります。濃厚なスープを堪能できる水たきや漢方食材を配合したスープを味わいませんか?今回は新宿で人気の鍋料理店をまとめました。ぜひヘルシーで人気の味を楽しんでみて下さい!

ひつじのショーンのキャラ弁アイデアまとめ☆キャラ弁初心者でもできます!

お弁当 おにぎり サンドイッチ まとめ

ひつじのショーンは大人気のクレイアニメ。ひつじのもこもこ感と顔をちょっと工夫すれば作りやすいキャラ弁です!おにぎりで!パンで!いろんなショーンがお弁当箱の中で遊んでいますよ♡開けた瞬間笑顔になるひつじのショー…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る