ローディング中

Loading...

沖縄県那覇市にある「首里そば」はいつも地元の方々から観光客まで多くの人でにぎわっています。お店のこだわりはなんといっても伝説になっている沖縄そばの名店「さくら屋」直伝の麺です!一度食べたら忘れられない味を堪能してみましょう。

沖縄に行ったら絶対食べたい!

沖縄の名物といえばやっぱり沖縄そば。旅行で訪れたら必ず食べるもののひとつという人も多いのではないでしょうか?そんな沖縄そばの名店は県内にいくつかありますが、その中でも「首里そば」は、舌の肥えた地元の人からも愛されている人気店です。

最寄り駅は沖縄都市モノレールの首里駅。「首里そば」は駅から徒歩4分という好立地にあります。沖縄の有名観光地である「首里城公園」も近いので、首里城に観光する前や後にも訪れやすいお店ですよ。

沖縄そばの名店「首里そば」

ローカルな雰囲気の外観

2階建ての民家を改造したような白い建物に、シンプルに「首里そば」と書かれたのれんがかかっています。周りには、駐車場が6台完備されていますが、いつも行列が絶えない人気店のため確実に駐車できるとはいえないでしょう。お店の真横にある有料パーキングを利用している方が多いようです。駅から近いので、公共交通機関を利用するのがいいかもしれませんね。

木を基調とした落ちつく店内

靴を脱いで上がる店内は、まるで親戚の家に来たようなアットホームさがあり、温かみのある木材で心がほっと落ち着きます。カウンター席が4つと4人掛けのテーブル席が2つ、8人掛けのテーブルが1つ、4人用の座敷席があります。回転が結構早く、混んでいても比較的早く席につくことができるようです。

2時間半で売り切れる沖縄そば

開店してから2時間半で売り切れてしまうといわれている「首里そば」のこだわりは麺、出汁、具とすべてにおいて妥協するところを知りません。スープが澄んでいて、見た目がまず綺麗!麺は沖縄の伝説のそば屋である「さくら屋」から唯一そば打ち技術を伝承したものです。小麦粉の状態から7時間以上の時間をかけて丁寧に作られます。そのコシの強さにはじめて食べたお客さんは驚愕するようですよ。

出汁にはシンプルに鳥塩、豚肉、かつお節を使い、素材の旨味を最大限に引き出だせるようにじっくり時間をかけて作っています。澄みきった透明なだし汁からは想像できない極上の旨味は、一度味わうとくせになるお味です。具は沖縄県産の豚肉を泡盛をつかってやわらかい三枚肉に仕上げていて、口に入れたらすぐとろけてしまい、旨味だけが残ります。

麺も出汁も具もこだわり抜いた首里そばですが、なんと首里そば(中サイズ)はワンコイン500円で食べられるのです!(2016年3月時点)この良心的な値段も行列の絶えない名店になりえた理由のひとつでもあるようです。来店した方からは「沖縄そばの概念が変わった!」や「麺のコシの強さに感動した!」などの声があり、食べた人の心をつかんで離さない魅力があります。

開店前から行列ができる人気店

首里そばは開店前から行列です。各種ガイドブックに頻繁に登場しているため旅行者の来店も多いですが、地元の方々からも愛されています。沖縄そばを代表するお店のひとつになっています。首里そばの営業時間は月曜日から土曜日の11:30から14:00となっていますが、だいたい開店してから2時間半ほどでなくなることが多いようです。時には13:00を待たずして売り切れ閉店していることもあるようです。

いつ行っても行列があるほどの人気店ですが、回転率は良いので思ったよりか待たなかったという方が多いようです。「絶対首里そばで食べたい!」という方は開店前に並んでおいたほうが良さそうですね。並んででも食べる価値はありますので、ぜひ食べに行ってみてください。日曜日はお休みなのでご注意くださいね。

通販でも名店の味が楽しめる

食べに行きたいけれど、なかなか沖縄までは行けない……という方必見!首里そばが公式オンラインショップでご購入いただけます。沖縄の島人が愛してやまない首里そばが家庭で手軽に食べられるなんてうれしいですね。しかし、完全に手打ち麺のため1週間に100食限定だそう!味や品質を保つにはこれが限界なんですね。

打ち立てを直送してくれるので、お店で食べるのと同じ味がご家庭でも楽しめます。発送は週2回、火曜日と金曜日に出荷され、だいたい翌日か翌々日には届くようです。沖縄旅行で食べた首里そばが忘れられなくてお取り寄せする方もいれば、反対にお取り寄せして食べて、ハマってしまい沖縄まで足を運ぶ方もいらっしゃるそうです。首里そばセットは1人前から販売しており、5人前まであります。

ぜひ一度ご賞味を!

1993年に閉店した「さくら屋」の麺をそのまま受け継ぎ、常に行列ができるお店へと成長し、観光客からはもちろん沖縄の島人にまで愛され続けている沖縄そばの名店「首里そば」。麺、出汁、具にご主人のこだわりと愛情がいっぱい詰まった首里そば、気になりますね。オンライン通販もあるので、全国どこにいても「首里そば」が味わえるのでぜひお試しください。沖縄に食べに行きたくなるかもしれませんよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

沖縄出身ライター厳選!もずくスープの簡単レシピ15選

スープ 沖縄

沖縄で日常的に食べられている「もずく」。酢の物や天ぷらなどおかずとしてはもちろん、味噌汁の具材としてもよく食べられています。今回は、カロリーも低く調理しやすいダイエットにおすすめな「もずくスープ」の人気レシピ…

焼肉は手巻きの時代!? 赤坂「金の牛」で最先端グルメを喰らおう♩

焼肉 赤坂

神戸で話題となっている手巻き焼き肉専門店の「金の牛」が、ついに東京・赤坂に上陸しました!野菜不足の人もお肉と一緒に食べればお箸もすすむはず♩チーズやカレーなど、ユニークなトッピングもあり新感覚料理をぜひお楽し…

観光の思い出に♩名物を満喫できる日光の人気ランチ15選

そば ランチ カフェ レストラン 栃木 まとめ

自然豊かな日光には、ゆば&そばなどの名物を満喫できるお店が点在しています。そこで今回は日光エリアで人気のランチをご紹介!ちなみに、ゆばは京都では湯葉と書きますが、日光では湯波と書くそうです。ぜひ名物を満喫しな…

【2017年版】関東エリアで「秋に行きたいグルメイベント」総集編!

まとめ

今回は、関東エリアで開催される10月~11月のおすすめグルメイベントをまとめてご紹介します!日比谷公園や横浜、SNSで話題のスイーツイベントから、毎年数万人が訪れる人気フェスまで。食欲の秋を思う存分満喫しませ…

かつ丼もキンキン⁉︎ 夏の「冷やしグルメ」おすすめ10選【全国版】

まとめ

夏はさっぱりと冷たいものを食べたくなりますよね。そんなあなたにおすすめ!暑さに打ち勝つ行列必至の人気冷やしグルメ特集です。最近は定番のものだけでなく、意外なものも冷たくおいしくいただけちゃうんです♩2017夏…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

はい!出発準備!ここでしか食べられない北海道グルメ3選!

北海道 スイーツ まとめ

ワンクリックでなんでもお取り寄せできる今の時代。 気合さえあれば、たいていのものはネットで注文できる気がする。 しかし、今から紹介する北海道グルメと愛しのあの人には自分から行かなきゃ会えない。 さぁ出かける準…

【恵比寿・代官山】隠れ家的ほっこりできるカフェ「6」選

代官山 カフェ まとめ 東京 恵比寿

知る人ぞ知るちょっと穴場的なカフェって行ってみたくなりませんか?そんなカフェで一息ついておいしい飲み物や食べ物を味わう。ほっこりできて癒しの空間であるカフェを探してみました。参考になさってみてくださいね^^

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

お台場でランチが人気のお店7選!観光中にもぜひ寄ってみたい♪

ランチ まとめ

今回はお台場でランチが人気のお店をまとめました。都内の海が見えるスポットとして人気のお台場で、観光中にも寄ってみたくなるようなお店です♪海を見ながらゆっくりできるレストランも。ぜひ皆さんも参考にしてください!

渋谷にNYスタイルのカフェ&ディナー「ハングアウト ハングオーバー」が登場

ニューヨーク 渋谷

東京・渋谷に、グリル肉をメインとしたニューヨークスタイルのお店「HangOut HangOver(ハングアウト ハングオーバー)」を、2015年10月15日(木)からオープンします。本場の味を是非、堪能しまし…

川越初心者にもおすすめ!ランチに迷ったら行くべきお店14選

川越 ランチ パンケーキ うなぎ まとめ

情緒溢れる建物が立ち並び、東京からほど近い人気観光地「川越」。小江戸・川越でおすすめのランチを和食からおしゃれなカフェ、ラーメンまで14店厳選してご紹介します。食べ歩きに嬉しい安くてふらっと立ち寄れるお店もあ…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る