オリジナルシールでかわいく♩「キスチョコ」の新たな魅力を発見

かわいらしい見た目が魅力の「キスチョコ」。じつは、ちょっとしたひと手間で“世界にひとつだけのキスチョコ”が作れることから、結婚式やベビーシャワーでのプチギフトにも人気なんですよ。今回は、そんなアレンジ方法からキスチョコについてご紹介!

おなじみの「キスチョコ」

かわいい名前と形、そして一度食べたら忘れられない濃厚な風味が特徴の「キスチョコ」。だれもが一度や二度は口にしたことがあるのではないかというくらい有名な超ロングセラー商品ですよね。大型会員制スーパー「コストコ(costco)」でも販売されており、人気商品のうちのひとつだそうですよ。

そんな「キスチョコ」が今、ひそかに話題を集めているのをご存じでしょうか?そのおいしさだけではなく、ひと手間加えてさらにかわいくアレンジすることもできちゃう「キスチョコ」の魅力をご紹介します!

そもそも、なぜ「キスチョコ」なの?

名前のインパクトと見た目のかわいさで大人気のキスチョコですが、唇の形をしているわけでもないのに、どうして「キスチョコ」という名前なのか、ご存知ですか?

じつは、その由来ははっきりとはわかっていないんです。なんとキスチョコのメーカーであるハーシー社も、公式ホームページで「名前の由来は定かではありません」と書いているんですよ。

ですが、名前の由来は諸説あります。もっとも有力なのは、チョコレートを作る時に機械から押し出されるときの「チュッ」という音がキスを連想させるからという説なんだとか。キスチョコらしい、なんともかわいらしい由来ですね。

気になる「キスチョコ」のカロリーって?

かわいいひと口サイズで、ひとつ食べ始めたらついつい止まらなくなってしまうキスチョコですが、気になるカロリーはどれくらいなんでしょうか。

キスチョコのカロリーは、1粒約20kcal。だいたい12個でごはん1杯分のカロリーと同じ計算になります。

ちなみにキスチョコ1粒分の20kcalは、体重50kgの20代女性がアイロンがけや掃除機を使った掃除を10分間行なって消費するカロリーに相当するそうですよ。「キスチョコを食べすぎちゃった!」というときには、ぜひ思い出してみてくださいね。

キスチョコシールでかわいくアレンジ♩

キスチョコの人気が今急上昇している理由はこれ!キスチョコシールなんです。

キスチョコシールとはその名の通り、キスチョコに貼るシールのこと。底面部分に丸いシールを貼るだけで、オリジナルのかわいいキスチョコが作れちゃうんです。

直径約1.5cm〜2cmの市販のシールを貼ったり、オリジナルのシールを作成したりすれば、名前やメッセージ、イラストなどが入った“世界にひとつだけのキスチョコ”が完成♩「手軽に作れてかわいい!」と、国内外で結婚披露宴のお見送りや二次会のときに配られ、プチギフトの新定番になっているそうですよ。

結婚式のお見送りプレゼントに

あなたも結婚式のお見送りプレゼントにキスチョコを選んでみてはいかがでしょうか?2人の名前と日付、来てくれた方へのメッセージをプリントすれば、ゲストも喜んでくれるようなギフトになりますよ♩

ベビーシャワーにもぴったり

アメリカ発祥のベビーシャワーは、妊婦さんが安定期に迎えるときにおこなうパーティーです。そんなパーティーに来てくれたお友だちやご家族へのちょっとしたプレゼントにもキスチョコがぴったりなんですよ。ビビッドなピンクとベビーピンクの組み合わせがかわいらしいですね♩

結婚記念日パーティーに♩

こちらは、結婚記念日パーティー用のキスチョコ。結婚50周年をお祝いしているようです。50の文字と2人の名前がプリントされていて、素敵ですね。次の記念日はどんなデザインにしようかな?なんて楽しみも増えるのじゃないでしょうか。

じつはこんなにある!キスチョコの種類

あなたがイメージするキスチョコは銀色?それとも金色?ひとえにキスチョコと言っても、いろいろな種類があるのをご存じでしょうか。「こんなにたくさんあるの? 」と驚いてしまうキスチョコのラインナップを一部、ご紹介します♩

ハーシーキスチョコレート

特集

SPECIAL CONTENTS