ローディング中

Loading...

富山の名物といえば、「鱒寿司(ますずし)」が真っ先に思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?笹の葉と酢漬けされた鱒と酢めしの味わいは、一度食べたら虜になってしまいますよね。今回は、そんな鱒寿司が食べられるお店やレシピをまとめてみました。

富山名物「鱒寿司」とは?

笹の葉のさわやかな香りと、美しい薄紅色の鱒が食欲をそそる、富山県の郷土料理「鱒寿司」。昔ながらの曲げわっぱに笹の葉を敷き、塩漬け後に酢で味付けをした鱒(サクラマス)を並べ、その上に酢飯をつめて、笹の葉で包み込んだ押し寿司です。

厳選された上質の鱒と富山県産のコシヒカリを使用し、ひとつひとつ丁寧に作られているので、見た目はとても美しく、味は絶品!放射状に切り分けて食べるのが一般的なため、鱒寿司の弁当にはプラスチックのナイフが添付されていることが多いです。

鱒寿司の歴史

鱒寿司が誕生したのは江戸時代。富山藩士であり、料理人も務めていた吉村新八が、藩主・前田利興に鮎を使用した「鮎寿司」を献上したことがはじまりといわれています。これを気に入った藩主が八代将軍・徳川吉宗に献上したところ、すばらしい味だと称賛されたのだとか。その後、鮎ではなく鱒が使われるようになり、鱒寿司は富山藩の将軍への献上品となりました。

そんな鱒寿司が全国的に富山県の名産品になった背景は、駅弁として販売されていたことが大きいといわれています。明治時代、近代化が急速に進んで鉄道網も整備されるようになり、富山駅構内で旅館経営をしていた「源」が鱒寿司の販売をはじめました。

その後、高度成長や駅弁ブームなどの恩恵も受けて徐々に人気を博した鱒寿司は、全国的に知られる駅弁となり、現在まで歴史と伝統のある弁当として親しまれています。

鱒寿司のミュージアムも!

「ますのすし本舗 源 ミュージアム」は、300年の歴史を持つ鱒寿司の技や歴史を知ることができるアミューズメント施設です。なかでも熟練の職人の技をじっくり見ることができる「ますのすし伝承館」が公表です。また、「ますのすし手作り体験」もやっています(体験日の一週間前までに予約が必要です)。

そのほか、全国から集められた駅弁のかけ紙、江戸〜昭和に使用されていた弁当容器や旅の携帯品の展示が楽しめる旅と食の文化史コレクション、鱒寿司はもちろん、自然豊かな富山の山海の幸を使ったお料理を堪能できる「お食事処 さくら亭」、富山の名産品を購入できる「お土産処 天人楼」などがあります。

富山にお立ち寄りの際は、ぜひ行ってみてくださいね。

施設情報

■施設名 :ますのすし本舗 源 ますのすしミュージアム
■住所 :富山県富山市南央町37-6
■電話番号:076-429-7400
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:年中無休
■公式HP:http://www.minamoto.co.jp/

富山にある鱒寿司のおすすめ店3選

1.ますのすし本舗 源

「ますのすし本舗 源」は、最初に富山駅で鱒寿司販売をはじめた元祖のお店です。江戸時代に料亭として誕生し、明治時代に旅館経営をはじめ、駅弁「ますのすし」の販売につながっていきます。戦争など厳しい時代に耐えながら、伝統の味を守り続けている老舗で、富山の鱒寿司の名店といえばこの店をあげる方も多いです。
一番のおすすめは、「特選ますのすし」(税込1,800円)。1本の鱒に少ししかない、より肉厚な部分のみが使用されているので、鱒の旨みをたっぷりと堪能できます。見た目の美しさも断トツです。鱒のやわらかな食感をお楽しみください。贈り物としても喜ばれている逸品です。富山に行く機会がないという方は、公式オンラインストアでも取り扱っていますよ。
■店舗名 :ますのすし本舗 源
■最寄駅:開発駅
■住所 :富山県富山市南央町37-6
■電話番号:076-429-3100
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:年中無休
■参考URL:http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000129/
■公式HP:http://www.minamoto.co.jp/
■公式オンライン:http://www.minamoto-online-shop.jp/shop/

2.まつ川

「鱒の寿司 まつ川」は、富山駅から徒歩10分。旅行者にも訪ねやすい立地がうれしいですね。こちらのお店の鱒寿司は、酸味が抑えられ、鱒の旨みと米の甘みを熟成させたまろやかでとろける味わいが特徴です。お米はコシヒカリではなく「てんたかく」という富山米を使用するなど、こだわりがうかがえる「まつ川」の鱒寿司。ぜひ、食べてみてください。
写真は「鱒の寿司 1段重ね」(1,500円)。1〜2名様のお召し上がりにおすすめのサイズです。富山の自然の味をお楽しみください。「まつ川」では、お客様に食べる時間を聞いて、最適な状態の商品をお渡しするとのことで、心配りが行き届いていますね。
■店舗名 : 鱒の寿し まつ川
■最寄駅 :富山駅
■住所 :富山県富山市旅籠町2-10 西森ビル1F
■電話番号:076-494-9200
■営業時間:7:00~18:00(売り切れ次第閉店)
■定休日:第2、4、5日曜(連休の場合は営業)
■参考URL:http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16005226/
■公式HP:http://matukawa.biz/index.html

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

もはや罪レベル!梅田「じねん」のうなぎバター寿司のコクじゅわ感にやられる♩

うなぎ 大阪 寿司

食通の集う町・大阪の大人気お寿司屋さん「じねん」の名物といえば、高級魚うなぎを使用し、バターをのせた贅沢なお寿司「うなぎバター」です。大阪府内外にたくさんのファンを持つほど、絶品のうなぎバターについて、今回は…

材料3つで殻ごとサクサク♩「白えびの塩唐揚げ」レシピ

海老 富山 唐揚げ おつまみ

透き通ったピンク色が美しい白えびは、「富山湾の宝石」「海の貴婦人」とも呼ばれています。富山湾だけで獲れるレア食材ですが、最近ではスーパーにも流通しているんですよ。今回は、そんな即買い必須の白えびを使った塩唐揚…

雲丹を食べ比べできる♩『北海寿司うに丸』が新宿にOPEN

寿司 新宿

雲丹を中心としたお料理やお寿司を堪能することができる『北海寿司うに丸』が、新宿西口「小田急エース」内にオープン。むらさき雲丹、ばふん雲丹、塩水雲丹の3種類の食べ比べや、一品料理でも雲丹の天ぷらや雲丹の炙りなど…

【プロの秘伝書】手巻き寿司を劇的においしくする巻き方&酢飯の作り方!

寿司 レシピ

パーティーの定番「手巻き寿司」。準備に勤しみ、酢飯をうちわでパタパタ…当たり前にやっていますが、それ、おいしさを逃してるかも!今回は手巻き寿司プロが、酢飯の作り方からのりの巻き方、アレンジ具材まで驚きの技を伝…

お花見の写真で寿司食べ放題がお得に!きづなすしで『桜割り』スタート

寿司 お花見

東京でも開花宣言され、ついにお花見シーズン到来♩お寿司100種類が食べ放題の「きづなすし」では、2週間の期間限定で、お花見や桜の写真を見せると割引になる『桜割り』がスタートしましたよ。お得にお寿司がいただける…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

あなたはどのフレーバーを選ぶ?リプトン史上最高に香り華やぐフルーツティーが新発売!

フルーツ マンゴー まとめ

紅茶ブランド「リプトン」から、この秋、フルーツティーシリーズを新発売。定番の人気フレーバー「アップルティー」、「レモンティー」に、紅茶としては珍しいフレーバーである「ミックスベリーティー」、「ピーチ&マンゴー…

人気コーヒーチェーン店のバレンタイン限定メニューまとめ♡

コーヒー スイーツ カフェ まとめ

街はすっかりバレンタインムード一色♪スタバやドトールなど、あの人気コーヒーチェーン店からも続々と季節限定メニューが発売しています。見れば思わず飲みたくなるものばかりです♪皆さん、チェックしておきましょう!

紫外線が強くなる時期...活性酸素をやっつける食べ物「8」選

まとめ

待ちに待った春到来ですが...これからの時期気になるのは紫外線によって生まれる「活性酸素」です。顔のシミやシワなどを増やし、ガンや動脈硬化・糖尿病などの病気の引き金になるとも言われているのがこの物質。どんな食…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

実は簡単!レモングラスの育て方とおすすめレシピ紹介

レシピ

ハーブティーやトムヤムクン、アジア料理にトライしたいときに大活躍するレモングラス。実は家庭菜園としても適しているハーブというのをご存じですか?今回は、レモングラスの特性から育て方、レモングラスを使ったおすすめ…

意外に知らない?練乳の作り方をマスターして、贅沢なミルキー感を楽しもう。

レシピ まとめ

かき氷にたっぷりかけるとおいしい「練乳」。実はおうちで簡単に作れるのはご存知でしたか?買うと意外と高い練乳も、お家で作ればとってもリーズナブルに楽しむことができますよ。今回は簡単な作り方からおすすめのアイディ…

ヨーグルトは賞味期限が切れても食べられる!? そんなときの活用レシピもご紹介

ヨーグルト レシピ カレー

冷蔵庫を開けると先週買っておいたヨーグルトが賞味期限切れ…ということはありませんか?乳製品の賞味期限切れは少し恐いなと思われる方も多いことでしょう。今回はそんなヨーグルトの賞味期限についてと切れてしまったとき…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る