代用するならこれ!「アーモンドプードル」を活かしたレシピまとめ

お菓子作りのときにたまに見かける「アーモンドプードル」。代用できるの?そもそもどんなものなの?という疑問にお答えします!アーモンドプードルを使ったおすすめレシピから、代用品を使ったアレンジレシピまでご紹介していきます。

2017年6月7日 更新

パウンドケーキ

材料は、無塩バター、卵、砂糖、はちみつ、薄力粉、アーモンドプードルです。

ケーキの型に紙をセットしておきましょう。アーモンドプードルと薄力粉はふるっておいてください。バターは湯せんをして溶かします。オーブンは170℃に余熱しておいてください。

卵に、砂糖とはちみつを入れて、泡立てないように気を付けながら、混ぜ合わせます。混ぜ合わせたら、人肌くらいの温度まで湯せんにかけ、ハンドミキサーで2倍ほどになるまで泡立てましょう。

ふるっておいたアーモンドプードルと薄力粉を、ハンドミキサーで泡立てたものの中に入れ、底から持ち上げるようにして混ぜます。

湯せんをしていたバターを、あたたかいまま生地に加えて混ぜましょう。混ざったら、型に流しこみ、オーブンで45分焼きます。焼きあがったら、少し上の方から落として、空気を抜いてください。粗熱がとれたら、切り分けていただきます。

タルト生地

材料は、バター、砂糖、卵黄、薄力粉、アーモンドプードル、バニラオイルです。

常温に戻したバターをボウルへ入れ、クリームのようになるまで混ぜましょう。クリームのようになったら、砂糖を入れてすり混ぜてください。キレイに混ざったら、卵黄とバニラオイルを入れてさらに混ぜます。

薄力粉とアーモンドプードルをふるいながら入れ、ゴムベラを使ってさっくりと混ぜましょう。生地がポロポロになってきたら、手でまとめていきます。生地がまとまったら、ラップをして冷蔵庫で1時間ほどねかせましょう。生地をねかせている間に、オーブンを180℃に予熱しておきます。

しっかりと生地をねかせたら、タルト型に敷きつめて、フォークなどで、底と側面に穴をあけてください。重石をのせて、180℃のオーブンで、15分から20分焼きましょう。粗熱をとったら、タルト型の完成です。

お好みのフィリングをのせていただいてください。

気になるカロリーは?

アーモンドプードルのカロリーは、1グラム約6キロカロリーで、小麦粉の1グラム約3キロカロリーと比べると、倍ちかくのカロリーがあります。

いろいろなもので代用できる

クッキーを作るなら「小麦粉、ごま」

アーモンドプードルはないけれどクッキーを作りたいときは、すりごまで代用しましょう。

アーモンドプードルを使うクッキーのレシピで、アーモンドプードル30gが必要なら、同量の白すりごまを入れれば、アーモンドプードルで作ったクッキーのように、サクサクで香ばしい仕上がりとなります。

まず、バターは室温に戻しておき、薄力粉ときな粉を合わせてふるいにかけます。オーブンを160度に予熱しておきましょう。柔らかくなったバターはボウルに入れ、泡立て器で白っぽくなるまで混ぜます。そこへ粉砂糖を加え、ふわっと軽くなるまでさらに混ぜてください。

ふるった粉類とアーモンドプードルを加え、ヘラでサックリと混ぜます。こねないよう注意。できた生地をだいたい10gの大きさで丸めて、オーブンシートを敷いた天板に並べてください。

オーブンに入れ、焼き上げます。底面が焦げやすいので、注意してください。焼けたらケーキクーラーなどで完全に冷まします。袋に仕上げ用の粉糖ときな粉を入れ、冷めたクッキーを入れてまぶせばできあがりです。
4 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう