連載

香りをちらつかせやがって…!カルディ「パクチーモヒート」の爽やかさに惚れた

パクチーポテトチップスやパクチーチャーハンなど、多くのパクチーフレーバー商品を発売している「カルディ」。次に登場するのは、アルコールドリンク「パクチーモヒート」です。ロックはもちろん、ソーダ割りでも楽しめるパクチー好き必見のお酒はいかが?

2018年6月7日 更新

カルディ「パクチーモヒート」が新発売!

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日はカルディコーヒーの新商品「パクチーモヒート」をご紹介します。
パクチーポテトチップスやパクチーチャーハンなど、多くのパクチーフレーバー商品を発売し大人気のカルディ。パクチー好きな方は目を光らせているのでは?

そんなカルディから新たに登場したのは、パクチーはもちろん、お酒好きの方にもうれし「パクチーモヒート」です。

そもそもモヒートとは?

「モヒート」は、ミントの鮮やかな緑色と、ライムのさわやかな風味にラム酒の甘い香りが合わさってできる、涼感たっぷりの爽やかなカクテルです。
材料であるラム酒自体は、アルコール度数が40度以上あります。しかし、ソーダで割るので10〜20度台となり、非常に飲みやすくなるのがポイント。フルーツを使ったアレンジも豊富にあるから見た目にも美しく、女性にうれしいドリンクです。

ミントの代わりにパクチー!

そんなカクテルで人気の「モヒート」ですが、作る際に本来はどこにもパクチーなんて使われてないはず......。いったいどこにパクチーが入っているのでしょうか?
実はカルディの「パクチーモヒート」には、ミントの代わりにパクチーが使われている、新感覚のモヒートなんです。しかも、材料に使用されているのは国産の新鮮な生鮮パクチー。これは期待が高まります!

ほのかに香るパクチーがGOOD!

いったいどんな味に仕上がっているのか、「パクチーモヒート」をいただきます!せっかくなので、生のパクチーを飾っておしゃれに仕上げてみました。
サイダー割りでも楽しめますが、今回はパクチーの味わいを堪能するためにもロックで飲んでみることに。
ゴクゴク.......。
パクチーの香りがほのかに漂うモヒートは、想像していたよりもパクチーの苦みはあまりないのですが、パクチーの特徴でもある清涼感はしっかりと感じられました。
macaroni編集部のメンバーの中では、「パクチー感がする!」や「言われてみればパクチーだ!」というふたつの意見に分かれました。

人によって感じ方は違うようですが、ほのかながら確かなパクチー感があることは間違いありません。

パクチー好きなら飲んでみて!

「パクチーモヒート」、ごちそうさまでした!
ほのかなパクチー感と、すっきりとさわやかな味わいで、これでアルコール度数が11%もあるのかと驚いてしまうほど飲みやすく仕上がっています。
瓶タイプなので、コップに移さずにそのまま飲めるのもいいですね。ビーチへのお供にはもちろん、暑い夏にぴったりな「パクチーモヒート」を、ぜひ一度味わってみて!
(写真・文:金居)

商品情報

商品名:パクチーモヒート
名称:リキュール
アルコール度数:11度以上12度未満
原材料:パクチー、レモン、糖類、酒精、ラム(国産)、香料
内容量:200ml

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう