連載

安価品と高級品が勢揃い!フルーツビネガー15品を編集部で厳選!

おいしく飲むお酢として今、ジワジワと話題を集めている「フルーツビネガー」。桃、葡萄、アサイベリーなどなど、今回は一挙に15品を厳選してピックアップしました!おいしさ倍増のおすすめレシピも併せてご紹介します!

2016年8月21日 更新

話題のフルーツビネガーを厳選!

お酢を健康・美容目的で飲んでいる人、いますか?お酢の酸味が苦手で続けられなかった人、きっと多いですよね。そんなみなさんにぜひおすすめしたいドリンクがあります。最近、ジワジワと話題を集めているフルーツビネガーです。

macaroni編集部が独自の視点でおいしい商品を厳選、紹介する本連載。今回は「飲む果実酢」として人気急上昇中のフルーツビネガーを取り上げます。フルーツビネガーと聞くと、りんご酢やざくろ酢の名前はよく聞きますが、最近では桃とかトロピカルフルーツとか話題の瀬戸内レモンとか、さまざまな種類があるんですよ。

そこでmacaroni編集部では、定番ものから変わりダネまで、おいしくてヘルシーなおすすめフルーツビネガーを15品、厳選。実飲の感想を交えて紹介します!

そもそもフルーツビネガーとは?

「フルーツビネガー」とは、”フルーツ=果物”を”ビネガー=お酢”に漬けて1週間から2週間ほど発酵させたもの。飲んだあとに口のなかに残る、自然な甘味が1番の特徴です。

果物をあとから加えて作られるフレーバービネガーと呼ばれるものもあります。一方で今回ご紹介するフルーツビネガーは、すべての果物や果汁を発酵させて作っているので、フルーツ本来の旨味を堪能できますよ。また、甘味料や香料などの添加物を使っていない商品も多く、素材本来の風味を楽しめるのでナチュラル志向の人にはぴったりですね。

輸入食品店で買えるフルーツビネガー5選

まず最初は、街の輸入食品店で買える比較的リーズナブルなフルーツビネガーの中から、5つの商品をピックアップします。多彩なフルーツビネガーを紹介したいので、今回、同じ原材料のものは基本的に選んでいません。それでは、スタートです!

1. 健美酢レモン

500ml 
398円(税込)

500ml
398円(税込)

5年間、自然発酵させた柿酢をベースに、レモンと柚子を加えたフルーツビネガーです。柚子の名産地として知られる韓国高興産の無添加・無農薬の柚子を使用しており、健康志向の人におすすめ。

グラスに顔を近づけると、すぐ感じられるさわやかな柚子の香り。ひと口飲めばレモンのまろやかな酸味が心地よく、ビネガーというよりレモネードのような印象を残します。かき氷のシロップにも合いそうなやさしい味です。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう