妖精みたいにキュート♩「フェアリーブレッド」でパーティーを盛り上げよう

妖精のようにかわいらしいスイーツ「フェアリーブレッド」。オーストラリアでは定番のスイーツですが、日本ではまだ知らない方のほうが多いのではないでしょうか?今回は「フェアリーブレッド」の簡単な作り方からおすすめのアレンジレシピまでご紹介します。

原色が映える妖精のパーティー!

海外から人気に火が付いたレインボースイーツ。すでに日本でも話題になっていますよね?今、オーストラリアのキッズの間では「フェアリーブレッド」というスイーツが大流行中のようですよ。

年に一度のアニバーサリーを華やかに彩る、オーストラリアでは定番のスイーツ。その名のとおり、妖精のようにかわいらしいですよね。今回はお子さまも大喜び間違いなしのレインボースイーツ「フェアリーブレッド」をご紹介します。

「フェアリーブレッド」とは

フェアリーブレッドとは食パンにバターやチョコレートなどを塗り、上からシュガースプレー(スプリンクル)をかけるだけの簡単スイーツ。オーストラリアではキッズパーティーにはもちろん、おやつや朝食に食べることもあるそうですよ。

刃物や火を使わないので、お子さんと一緒に作るご家庭も多いようです。一緒に作ればよりおいしく、楽しいパーティーになりそうですよね。次のお誕生日はフェアリーブレッドでオーストラリア式に祝ってみてはいかがでしょうか?

簡単すぎるフェアリーブレッドのレシピ

材料

・食パン……1枚
・バター……適量
・お好みのスプリンクル

作り方

1. 食パンにバターを塗ります。厚く塗りすぎると食べるときにベタつくので、できるだけ薄めに塗ってくださいね。

2. お好みのスプリンクルをかけて、できあがりです。まんべんなくたっぷりかけるのが、かわいく作るコツですよ。

見た目は華やかなのに、手順は驚くほど簡単ですよね。これなら、お菓子作りや料理が苦手な方でも手軽に挑戦できるのではないでしょうか。

おすすめのスプリンクルは?

フェアリーブレッドに欠かせないのが、カラフルなスプリンクル!本場オーストラリアでは「100s and 1000s」という粒の細かいスプリンクルを使用しているようですが、残念ながら日本ではほとんど出回っていません。ですが、スプリンクル自体はスーパーやネットショップで手に入れることができますよ。今回はおすすめのものをご紹介しますね。

CKスプリンクル/ノンパレル(ミックス)

ビビットカラーがかわいいポップなスプリンクルです。フェアリーブレットはもちろん、アイスやチョコのトッピングにしてもかわいいですよ。たくさん入っているので、余ったらぜひスイーツに使ってみてくださいね。

かわいい星型のスプリンクルも素敵ですね。2種類買ってバリエーションを楽しむのもおもしろいかもしれませんよ。

フェアリーブレッドのアイデア10選

1. キュートな型で抜いてみて

おうちにあるお気に入りの型で抜けば、キュートなフェアリーブレッドのできあがり。いろいろな形に抜いてお皿に並べれば、それだけでパーティーテーブルが華やかになりますよ。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

特集

SPECIAL CONTENTS