ミキサーなしでもおいしく作れる!ビシソワーズの基本&簡単レシピ5選

今回は、じゃがいもを使った冷製スープビシソワーズの基本的なレシピと、ミキサーなしでも作れる簡単レシピをご紹介します。あわせて、ビシソワーズとの相性がいい献立もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビシソワーズとは?

ビシソワーズは、ガスパチョと並んで人気の高い冷製のスープです。ポロネギとじゃがいもをバターで炒めてからブイヨンを加えて煮こみ、裏ごしして生クリームで伸ばし、冷やすというレシピが基本。一度加熱してから冷やすため、加熱をせずに作る、ガスパチョには入れにくい野菜もたっぷり使うことができます。

フランス語の名称(Crème Vichyssoise Glacée)を直訳すると「ヴィシー風冷製クリームスープ」という意味になります。名前からフランス料理と考えられがちですが、考案したのはニューヨークのザ・リッツ・カールトンのシェフ。彼がフランスのヴィシー出身だったために、この名前が付けられたそうです。

洋食屋さんの味を再現!ビシソワーズの基本レシピ

材料(4人分)

じゃがいも……中4個
玉ねぎ……中1個
バター…… 10g
水…… 400cc
コンソメ…… 2個
牛乳…… 400cc
生クリーム……50cc
塩……少々
白こしょう……少々
1.薄くスライスして水にさらした玉ねぎとじゃがいもをバターで炒めます。
2. 水、コンソメを加え、弱火でじゃがいもが柔らかくなるまで煮ます。
3.粗熱がとれたら、ミキサーでなめらかにし、鍋に戻して牛乳を加えます。
4. 沸騰させない程度に温めたら、生クリームを加え、塩、白こしょうで味を調えます。
5.冷蔵庫で冷やしたら完成です。

ミキサーなしでも作れる!ビシソワーズの簡単レシピ5選

1. ミキサーなしの簡単レシピ

自宅にミキサーがないときは、こちらのレシピで作ってください。ミキサーを使わず、マッシャーでじゃがいもを潰すレシピです。じゃがいもを潰すのに少し根気がいりますが、これならミキサーがなくても大丈夫!ぜひ試してみてくださいね。

2. クリームポテトを使えば楽ちん

もっと楽に作りたい!というときは、こちらのレシピがおすすめです。クリームポテトを牛乳を使ってのばすと、簡単にビシソワーズを作ることができますよ。時短レシピとしても、ぜひ試してみてくださいね。

3. 豆乳仕立ての簡単ビシソワーズ

こちらは、火を使わず、レンジとミキサーで作る、豆乳仕立ての簡単ビシソワーズのレシピです。牛乳ではなく、豆乳で作るので、あっさりと仕上がりますよ。じゃがいもと玉ねぎは粗熱をとっておくと、スープが早く冷めますよ。

4. 塩麹でビシソワーズ

こちらも、火を使わずレンジで作る塩麹のビシソワーズです。ガスを使わないため、冷やす時間も短縮できますよ。味付けは薄めなので、塩麹や材料の大きさで調整してみてくださいね。

5. 簡単クリーミービシソワーズ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

brokiga

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう