マシュマロと牛乳だけで!家事えもんの『シェイク』がおいしそう

『ジュースほどサラサラでなく、アイスよりも固くない』という絶妙な食感のシェイク。ふっとそんなシェイクが飲みたくなったとき、おうちで作れたら嬉しいですよね。今回は家事えもん考案の、マシュマロと牛乳で簡単に作れるシェイクのレシピをご紹介します!

2019年10月25日 更新

おうちでおいしいシェイクが飲みたい!

『ジュースほどサラサラでなく、アイスよりも固くない』という絶妙な食感のシェイクは、大人から子供まで大人気!最近はファーストフードやカフェなど、さまざまなところでシェイクを飲むことができるようになりました。少し太めのストローで、冷たくてあまーいシェイクを飲めば、疲れがとれて幸せな気分になれますよね。

ふっとそんなシェイクが飲みたくなったとき、おうちで作れたら嬉しいですよね。今回は家事えもん考案の、「マシュマロ」と「牛乳」で簡単に作れるシェイクのレシピをご紹介。

アイスクリームも必要なし。なんと本当に材料ふたつだけで、みんな大好きなあのお店のシェイクの味が再現できるんですって!

いま大注目の「家事えもん」

「余り物を違う料理にアレンジしたい」「特別なものを使わずに、きれいにお掃除をしたい…」といった、日ごろの家事の数々のお悩みを解決してくれるのが、『あのニュースで得する人損する人』でおなじみの「家事えもん」!

「家事えもん」こと元ジューシーズ松橋さんは、お笑い芸人でありながら、家事が大好きでその腕前はプロ級!「洗濯ソムリエ」や「掃除能力検定士」の資格まで持っています。

そんな家事えもんが紹介するレシピやお掃除方法は、とっても簡単でありながら、どれも工夫を凝らしたオリジナリティーがあるもので、いま主婦の方を中心に注目を集めているんですよ。

マシュマロと牛乳でシェイク!

『あのニュースで得する人損する人』で、紹介されたシェイクの簡単レシピが、SNSで話題を集めています。使うのは、なんと「マシュマロ」と「牛乳」だけ!シェイクというとアイスクリームが必要なイメージですが、アイスクリームも必要ありません!このふたつをおうちに常備しておけば、いつでも好きなときにおいしいシェイクをぱぱっと作って飲むことができますよ。

どうしてシェイクになるの?

マシュマロに含まれるゼラチンに、液体をなめらかに固める性質があるため、シェイクの絶妙な食感を再現することができます。またマシュマロのゼラチンはアイスクリームより溶けにくいため、アイスクリームで作るよりも長時間ひんやりトロッとした食感をキープすることができるんです。さらに、マシュマロの甘みと香りに牛乳の脂肪分が加わることで、バニラ風味に!

まるであのお店の味!

マシュマロと牛乳だけで簡単にできるシェイク。気になるのはそのお味ですが……まるで、あのおなじみのファーストフード「マクドナルド」のバニラシェイクのようなんです!
マクドナルドのバニラシェイクは、根強い人気商品のひとつ。「ジュースほどサラサラでなく、アイスよりも固くない」という、絶妙な食感の虜になる人も多いのでは?

暑い夏に冷たくてあまーいシェイクをごくごくと飲むのはもちろん、寒い冬に暖かい室内でヒンヤリ感を楽しむのも幸せを感じます。そんな季節を問わず楽しむことのできるバニラシェイクを、おうちで簡単に再現してみませんか?

牛乳マシュマロシェイクの作り方

作り方はとっても簡単。ボウルにマシュマロ40gと、牛乳140mlを入れてラップをし、600Wの電子レンジで2分加熱します。マシュマロが牛乳に溶けるまで、スプーンを使って混ぜます。20分ほど置いて粗熱がとれたら、ラップをして冷凍庫で3時間ほど冷やします。そのあとスプーンでほぐしたらできあがり!材料もレシピもとってもシンプルで、特別な器具を使わなくてよいのもうれしいですね!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

YAMAKO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう