吉祥寺の「アムリタ食堂」は、若者からママまで集まるすてきなタイ料理店

毎年住みたい街の上位にあがる吉祥寺。若者が多く活気のあるスポットのため、数多くの人気飲食店が存在します。中でも行列のできるタイ料理店「アムリタ食堂」が今注目を集めています。どんなお店なのか、さっそくチェックしてみましょう!

地元の人に大人気のタイ料理店

2002年にオープンした「アムリタ食堂」は、タイのお母さんの味を楽しめるタイ料理店です。タイ料理というとスパイシーで子どもに向かないイメージがあるかもしれませんが、こちらのお店の料理はとっても食べやすく作られているのが特徴なんです。さらに子ども用メニューも充実しているため、ママさんでも行きやすいと人気なんです。

ランチタイムには全メニューにサラダやスープのビュッフェが付くサービスや、ディナータイムには50品の豊富なメニューが楽しめます。1人でも気軽に食事ができる定食なども用意されているため、カップルや家族連れ、おひとりさままで幅広く対応してくれますよ。

吉祥寺で大人気「アムリタ食堂」

店内には主にテーブル席が並び、アジアンテイストのソファー席、天蓋が印象的な座敷、小上がりの個室風座敷、南国感たっぷりのテラス席が用意されています。着席で60名、立食では100名程度が集える広さがあるため、ウェディングパーティーにも利用できます。

アムリタ食堂では定期的に音楽イベントも開催されるため、音響機材なども揃い、様々なかたちで利用できるところも人気の理由のようです。トイレにはおむつ替えに便利なベットも完備されているため安心して来店できます。

アムリア食堂は緑たっぷりな外観が目印!

青々とした植物が多く置かれ、タイの屋台のようなテラス席がのぞき見えるという、本場の雰囲気を感じる外観です。

人気店だけあって、入り口付近には待ち時間に座ってくつっろげるアジアンテイストのイスや、メニューが書かれた看板などが置かれ並んでいる時間にも心配りを感じます。夜になるとテラス席からこぼれる優しい光が、外観をライトアップし昼とまた違った印象を残します。

アムリア食堂の南国ムードたっぷりな店内

店内はテーブル席、ソファー席をはじめ、小上がりなった個室風の席や、天蓋がかざられた少し広めの座敷などが用意されています。季節のいい時期におすすめのテラス席はさらに南国ムードが楽しめ、人気の席です。

子供用のイスも用意され、ベビーカーでも席につけます。トイレにはおむつ替え用のベットもあり、小さなお子様連れのママには居心地の良い空間です。

行列のできる人気店!ランチタイムも予約は必須

アムリタ食堂でランチを楽しみたい方には、事前の予約をおすすめします!特に、土日祝は必須。行列のできる人気店のため、あっという間にいっぱいになってしまいます。

タイのおいしい料理が手頃な値段で楽しめる、サービス満点なランチメニューをご紹介します。

嬉しいキッズ用ランチメニュー

平日限定のお子様ランチでは、1歳~5歳対象(1歳未満無料)で、ビュッフェのスープとサラダ、ドリンクがプラスされて¥100で食べることができます。1人前のランチメニューを食べきれないお子さんには、ママの食事をシェアしながらビュッフェで補えるのでとっても便利です。バナナの単品も100円で注文可能。

1人前食べれるお子さまには、タイのスープ飯セット680円や、お米の汁めんセット680円、鶏の香ばし焼セット780円、全てのセットにデザートやスープ・サラダ、ドリンクバーが付いています。メニュー表にはアレルゲン表示もされているのが、ママにはうれしいポイントです。

サービス満点!ドリンクバー

ランチタイムにはプラス280円でドリンクバーが楽しめます。ドリンクバーには、コーヒー、紅茶、パインジュースやオレンジジュースなどの定番ドリンクがあり、バナナティーやハス茶などの珍しいお茶も豊富に並びます。

中でも人気の特製チャイはファンが多い一品。その他にも牛乳や豆乳、さらにはアルコールまでドリンクバーに揃えられ、スパイスやシロップなども用意されています。ドリンクバーコーナーにはカスタマイズを提案するボードもあり、ドリンクバーをさらに楽しめるよう工夫がされています。

アムリタ・スペシャル

こちらは1,380円で4種類の中から選べる和え物に、鶏の香ばし焼き、タイの蒸しもち米が味わえます。もち米はタイ風に手で食べるスタイルが人気で、味もスタイルもタイ風が楽しめます。

平日限定の「日替わりランチ」

お値段は1,230円。海老と豚挽肉のバジル炒めご飯のせ、骨付き鶏とゴーヤの入った屋台スープ麺、蒸し鶏と揚げ鶏のスープ炊き込みご飯の3種類が曜日ごとに楽しめるランチです。

50品の豊富なメニューが堪能できるディナータイム

特集

SPECIAL CONTENTS