大分名物「地獄蒸し」を体験。人気のプリンは通販でも購入可能

地獄蒸しとは、大分の別府の名物料理のことなんです。天然温泉の蒸気で蒸す野菜やお肉は絶品ですよ。今回は、地獄蒸し体験や、人気の地獄蒸しプリンなどをご紹介します。大分に行ったときは、ぜひ足を運んでみてくださいね。

2017年4月27日 更新

別府名物「地獄蒸し」とは?

街中に立ちこめる、白い湯けむりが印象的な別府温泉。その高温の源泉による沸騰泉や噴気のことを「地獄」と呼びます。別府八湯のひとつである鉄輪温泉は、1番歴史が残る温泉。温泉の蒸気が出ている場所を少し掘り、わらのむしろを敷いた上に芋や米などの食材並べて蒸す、ワイルドな調理方のことを、「地獄蒸し料理」と呼ぶんです。

地獄蒸しが体験できる「地獄蒸し工房 鉄輪(かなわ)」

「地獄蒸し工房 鉄輪(かなわ)」は、地獄蒸し料理が気軽に楽しめる大人気のお店なんです。大分インターチェンジから、車で10分の場所にあり、飲食スペースと地獄蒸しが体験できる地獄釜のほか、足蒸しや足湯、飲泉場などもあるんです。
釜に野菜を入れている様子

Photo by Snapmart

鉄輪での地獄蒸し体験では、大きな地獄釜と呼ばれる釜に食材を入れて蒸し上げる体験ができます。温泉の湯気で蒸しあがったお肉や野菜などは、食材そのもののうま味が凝縮されて絶品ですよ。

地獄蒸し体験のメニュー

地獄蒸し体験は、あらかじめ食材が用意されたメニューがあるので、手軽に楽しむことができます。

別府湾で獲れた新鮮な魚介類や地元の野菜など、地獄蒸し料理と相性抜群な素材がセットになったメニューや、単品の食材もその場で購入できます。人気のメニューは野菜が入ったAセット1,000円(税込)や、海鮮Aセット1,300円(税込)、豚肉蒸ししゃぶ1,300円(税込)、地鶏たまご2個100円(税込)などがありますよ。

もちろん食材の持ち込みもOK。お好きな食材で体験するのもおすすめです。

店舗情報

■店舗名:地獄蒸し工房 鉄輪(かなわ)
■最寄駅:
JR日豊本線 別府駅から車で15分
鉄輪バスターミナルから徒歩1分
■駐車場:26台(無料)
■電話番号:0977-66-3775
■営業時間:9:00~21:00(地獄蒸し釜の最終受付20:00)
■定休日:毎月第3水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/oita/A4402/A440202/44004949/
■公式HP:https://www.city.beppu.oita.jp/sisetu/sangyou_kankou/11kankou_11-17jikgokumushi.html
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう