甘み増し増し!「焼きトマト」のレシピ&ダイエット効果について徹底解説

今回は、生よりも甘みが増す「焼きトマト」についてご紹介します。フライパンやトースターでの作り方はもちろん、人気のアレンジレシピ、さらには女性に嬉しいダイエット効果までまとめてみました。あなたも焼きトマトの魅力にハマってみませんか?

2018年3月30日 更新

調理器具別!焼きトマトの作り方

フライパンで作る場合

フライパンに油を熱して、トマトを焼きます。レシピではミニトマトを使っているため、カットせずに丸ごと焼いていますが、通常サイズのトマトを使う際は切ってから焼きましょう。スライスでもくし切りでも、食べやすい形でOKです。

トースターで作る場合

こちらは、トースターで作るレシピです。手作りの香味醤油をのせるため、トマトの種を取り除いていますが、もちろんそのままでも構いません。醤油やオリーブオイル、バターなどを仕上げにのせれば、より絶品に仕上がりますよ◎

オーブンで作る場合

温度調節ができるオーブンは、自分好みの焼きトマトを作りやすいというメリットがあります。こちらのレシピでは180度で10分焼いていますが、もっと低温でじっくり焼けばとろとろと甘い仕上がりになりますよ。

魚焼きグリルで作る場合

トマトをグリルで焼く際は、アルミホイルを使うのがおすすめ。そうすれば、焦げ目だけ先に付いて中が冷たい……なんてことにはなりません。焼き目を付けたいなら、アルミホイルを開いて最後に強火で加熱しましょう!
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuitoss

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう