アレンジレシピ4選

黄身がとろ〜りとろけるちくわ揚げ

小さな器を2つ用意して、それぞれ黄身1つ、しょうゆ大さじ1を入れて一日半漬け込みます。大きいちくわを3等分して、切り込みを入れます。ちくわの穴に黄身をそっと入れて、天ぷら衣にくぐらせ、170度の揚げ油で揚げます。塩と青のりを振りかけたらできあがり!

穴にすっぽりアスパラ揚げ

アスパラの根本の皮と固い部分を切り落とし、半分に切ります。ちくわも半分に切り、穴にアスパラを詰めていきます。天ぷら粉と水、青のりを混ぜ合わせた衣にくぐらせ、170度の油で揚げたら完成です。

エスニックなちくわ揚げ

下処理したオクラをちくわに詰め込みます。ナンプラー、レモン汁、はちみつを混ぜ合わせた調味液に20分ほど漬けます。片栗粉を振り入れ、調味液とちくわと絡めたら、160度の揚げ油でちくわを揚げます。お好みのエスニックダレに付けていただいてください。

ツナ入り磯辺揚げ

油を切ったツナとマヨネーズ、こしょうを混ぜ合わせておきます。ちくわの穴にツナを詰め込みます。天ぷら粉と水、青のりを加えた衣にくぐらせ、170度の油でカリッと揚げたら完成です。

詰めないちくわサラダのレシピ4選

甘辛味がやみつき!揚げちくわ

スイートチリソース、ケチャップ、みりんを混ぜ合わせてソースを作っておきます。ちくわを縦半分に切って、斜め切りにします。袋にちくわと片栗粉を入れて混ぜ合わせ、油でさっと揚げたら取り出します。油をひいたフライパンに、長ネギのみじん切り、ソース、揚げたちくわを入れてさっと炒めます。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。お皿に適当な大きさに切った水菜をひいて盛り付け、トッピングに白髪ネギをのせたら完成です。

ところてんでさっぱり美味

千切りにしたきゅうりとにんじんに塩をふって、しんなりしたら水気を切ります。ちくわも細切りにして、ところてんは水を切ります。ボールに具材、にんにくのすりおろし、しょうゆ、ごま油、白ゴマを入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしたら完成です!
Photos:9枚
熊本県発祥のお惣菜「ちくわサラダ」
ちくわサラダ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS