あのマグノリアベーカリーでオーダーケーキが作れる!記念日や誕生日を盛り上げよう♩

2014年に日本上陸を果たして以来、大人気の「マグノリアベーカリー」。あの大きいカップケーキを食べるために、行列に並んだものです。今でも持ちろん人気ですが、実は、カップケーキ以外の商品も人気があるんです。自分のためだけのオーダーケーキです!

2016年8月9日 更新

N.Y.発大人気カップケーキ

古きよき、アメリカの家庭のカップケーキを再現した、N.Y.発祥のベーカリーストア「マグノリアベーカリー」。SATCで登場人物がおいしそうに食べるところが流れると、日本でも当時未上陸ながら「いつかN.Y.に行って食べたい!」と思った人も多かったはず。

そして、2014年、表参道に堂々オープンしてから2年経った今でも、その豊富な種類、ビジュアルのかわいさや、アメリカならではのボリューミーなサイズ感が人気を呼んでいます。

マグノリアベーカリーというとかわいいカップケーキのイメージが強いかと思いますが、実は「オーダーケーキ」が作れることをご存知でしたか?今回は、オーダーケーキの種類や、注文の仕方など、まとめてご紹介します。

マグノリアベーカリーでオーダーケーキが作れる!

マグノリアベーカリーのカップケーキが大好き!という人に、涙目ものの朗報です。実は、マグノリアベーカリーでは、かなり大きいサイズのケーキをオーダーできるんです。知っていましたか?

しかも、かなり自由にカスタムできるセミオーダースタイルです。世界でたったひとつの、マグノリアベーカリーのケーキができちゃうなんて、夢のようですよね。

オーダー方法

デコレーションデザインとケーキのサイズを選ぶ

オーダーケーキを注文すると決まったら、まず「マグノリアベーカリーオンラインストア」にアクセスします。

そして、最初に決めるのはケーキの大きさとデザイン。たとえば、「コンフェッティ」というケーキだと22センチ、3層で¥7,344です。人気の「ラッフル」というケーキだと22センチ、3層で¥7,884になります。グラデーションが美しいもようです。

また、レースもようの「コルネッリレース」。バラもようの「ロゼッタ」などもあり、この段階ですでにかなり迷ってしまいますね。

ケーキ生地のフレイバーとベースクリームのカラーを選ぶ

次に決めるのは、ケーキの生地。バニラとチョコがあり、クリームのフレーバーなどにあった自分好みの生地を選択します。

次に決めるのが、ベースクリームのカラー。これが豊富すぎて、しかも全部かわいすぎるんです!ホワイト、グリーン、ピンク、イエロー、ブルー、ラベンダーがあり、どれも女子ウケ抜群のパステルカラーになっています。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう