連載

「とろけだす白桃アイスバー」が本物の桃よりもおいしかった!

本日紹介するのは、ロッテがファミリーマートで先行販売中の「とろけだす白桃アイスバー」と「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」です。どちらも本物の果実を食べているようなとろける食感と、ジューシーな味わいがたまらない、濃厚なアイスです!

ファミマ限定「とろけだす白桃アイスバー」が発売

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日はロッテからファミリーマート限定で発売中の「とろけだす白桃アイスバー」をご紹介します。
上品なパッケージには桃が前面に押し出されており、とってもおしゃれ。また、どういう風に「とろけだす」のか気になりますね!
パッケージに大きく記載された、白桃果汁が55%含まれているというのも、食べる前から期待が高まります。

食べる前から白桃の香りが!

さっそくフタを開けてみると、ほのかにピンク色をしたアイスバーが。果汁が55%も含まれているだけあって、桃のジューシーな香りが鼻を抜けます。見た目にはどのへんがとろけ出すのか、まだ分かりません。

桃よりうまい?もっちり食感

いったいどんな味に仕上がっているのか、「とろけだす白桃アイスバー」をいただきます。
大きくかじってみるとシャリシャリ感はなく、もっちりとした食感のアイスバーは、本物の桃以上に新鮮で濃厚な味わいです。果汁55%なならではの自然な甘さで、いくつでも食べられそう!
口に含んで少し経つとアイスがとろけだすので、口あたりもなめらかです。まるで桃を食べているような食感に、思わずうっとりしてしまいました。

同時発売「とろけるブラッドオレンジアイスバー」

また、「とろけだす白桃アイスバー」と同時発売で、「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」も登場しています。こちらは果汁が64%と、白桃よりも濃いめです。

舌を包み込むブラッドオレンジ

「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」は、鮮やかなピンク色をしています。オレンジならではの酸味が香りでも感じられました。

さっそく食べてみると、甘さと酸味のバランスが絶妙で、さわやかなおいしさです。味は濃いのに、キレ味がよいからさっぱり食べられました。

どちらもこの夏必食のアイスバー

「とろけだす白桃アイスバー」と「とろけだすブラッドオレンジアイスバー」、ごちそうさまでした!
どちらの商品も、食感、味わい共に本物の果実以上に濃厚に仕上がっており、生き生きとしたおいしさに大満足です。
お値段は税込 168円と、コンビニで購入できるアイスバーとしては少し高いですが、またリピートしたくなるおいしさでした。

いずれも数量限定につき、なくなり次第終了とのことなので、食べたい方はお早めに手に入れてくださいね。
(写真・文:金居)

商品情報

特集

SPECIAL CONTENTS