ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

手頃でうれしい旬のオクラ。でも、オクラの食べ方がワンパターンになってませんか?そこで新提案、オクラを焼いていつもとちょっと違う表情に!オクラを簡単かつおいしく食べるレシピを紹介します。下ごしらえがあっという間に済む裏技もお見逃しなく!

オクラの食べ方、マンネリになってない?

夏野菜の中でも手頃で手軽なオクラ。
刻んでお豆腐やそうめん、サラダに加えるだけで栄養が簡単に取れて便利ですよね。

でも、刻みオクラは食感が強く、味に変化が出しづらいのであまり続けると「飽きてきた……」となってしまいますよね。

今回は、そんなオクラの新しい食べ方のススメ。
オクラの粘りを控えめにする調理法なので、オクラの粘りが苦手な方にも食べやすいですよ!

『オクラの生姜焼き』の作り方

材料(2〜3人分)

オクラ 1パック(8〜10本)
ごま油 小さじ2
A 醤油 大さじ1
A 酒 大さじ1
A みりん 大さじ1
A すりおろし生姜 5g程度
鰹節 お好みで

作り方

①オクラはネットごと流水でこすり洗いする。
ネットとオクラがこすれることで、オクラの表面のうぶ毛がとれ口当たりが良くなります。手間がかからずあっという間にできるので、ぜひ覚えておいてくださいね。
②水気を切り、縦半分に切る。
③フライパンにごま油を熱し、オクラの断面を下にして中火でこんがり焼く。
断面を先に加熱することで、粘りが取れ食べやすくなります。
粘りが好きな場合は外側から先に焼いても、もちろん良いです。
④Aをフライパンに注ぎ、全体に照りが出るまでさっと煮詰める。
香ばしく、照りが出てきたら完成です。

温かいうちに召し上がれ!

出来立てを器に盛りつけたら、全体に鰹節をまぶすとより香りが良くなります。
生姜がオクラの青臭さを解消してくれて、とても食べやすいです。

甘辛いタレがからまったオクラはサクサクと食感がよく、粘りも少なめで食べやすい一品。

特別な材料は何も必要ありません。
ささっと作れて重たくないので、疲れた日も簡単に作れますよ。

冷めても美味しいので、お弁当に、常備菜にぜひどうぞ。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

ハンバーグ おつまみ

普段は切り身をそのまま使うことの多い鮭ですが、今回はミンチしてハンバーグにしてみました!ハンバーグにすると、焼いた鮭とは違った食感を楽しめるんですよ♩ふんわりとした歯ごたえの身に、照りマヨソースがよく合います…

大根 小松菜 チーズ おつまみ

今回ご紹介するのは中華の点心でおなじみの大根もち。本格的なものは上新粉や米粉を用意しなければつくれませんが、今回ご紹介するのはよくある材料で手軽に調理できて、その上簡単!むずかしいことをしなくても、お店顔負け…

豚肉 おつまみ

甘辛い味つけと、豚肉のトロッと柔らかな食感がたまらない角煮。メインのおかずにしてもおつまみにしてもおいしいですが、作るのに時間がかかってしまうのが難点ですね。そこで今回ご紹介するのは、すぐに角煮が食べたいとき…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

レシピ まとめ

安くておいしい便利な食材「ひき肉」、ハンバーグやミートボールが定番ですよね。でも実は「ひき肉」を使ったおいしいレシピってたくさんあるんです!そこで今回は簡単に作ることのできる「ひき肉」レシピをご紹介します♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る