ローディング中

Loading...

「温野菜ダイエット」は誰でも無理なくできて、効果を実感しやすい減量法。便秘を改善したり、美肌になったりと、女性にとってうれしい効果をたくさん実感できます。今回は、温野菜ダイエットの効果、やり方、注意点、おすすめレシピをまとめました。

温野菜ダイエットとは

単品の野菜を使ったダイエットがたくさん考案されていますね。それぞれの野菜が持つダイエット成分や特徴を活かして、効率的に体重を落とそうというものです。どれも効果が期待できるため、自分に合った方法を見つければ無理なく減量につながります。でも、そもそも自分に合った方法が見つからない、そんな人も少なくないはずです。

今回紹介する「温野菜ダイエット」は、その名のとおり、温めた野菜を食べてやせようという、とてもわかりやすい方法です。単品の野菜にしぼったものではないですし、調理も簡単ですから、誰でも試しやすいはず。しかもレシピのバリエーションがきくので、料理好きの人にぴったりのダイエット法でもあります。

なぜ温めると効果的なのか、どんなふうにやればよいのか、注意点はあるのかなど、今回は温野菜ダイエットについて詳しくまとめてみました。おすすめレシピも併せて紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

温野菜ダイエットの効果

温めることで代謝を上げる

特に暑い季節になると、冷えたものを多く摂る生活が続きます。冷たい水やジュースはもちろんのこと、食べるものも冷えた麺類だったり、サラダだったりして、温かいものはつい避けたくなりますよね。でも、冷たいものばかり摂っていると、体が冷えて代謝が落ち、脂肪を燃焼させにくい体質になってしまいます。また、内臓が冷えれば、その部分に脂肪が溜まる原因にもなります。「ビール腹」はその典型ですね。

温野菜を日々摂るようにすると、体の代謝が下がるのを防げて、脂肪を溜め込まない体質になります。脂肪が自然と燃焼しやすい体になるということです。

食物繊維でお通じがよくなる

ダイエットを始めると便秘になりがちです。極端にカロリーを制限したり、同じものばかり食べる生活が原因と考えられます。温野菜ダイエットのメリットのひとつは、豊富な野菜から効率よく食物繊維を補えること。ダイエット中で便秘に悩んでいる人にも、もとから便秘体質の人にも、ともにおすすめできます。

デトックス作用で肌もきれいになる

肌は腸を映す鏡ともいわれるように、腸の状態が悪いと肌トラブルにつながります。温野菜ダイエットで便秘が解消されれば、当然、腸内に溜まった老廃物が排出されます。腸内環境がきれいになりますから、肌も同時にきれいになっていくんです。減量したら肌の調子が落ちた、という人もいらっしゃるかもしれませんが、温野菜ダイエットの場合、むしろ体重を無理なく落としながら美肌効果まで見込めるんです。

簡単だから続けやすい

ダイエットで一番ツラいことのひとつは、やり方が面倒だったり、準備に時間がかかったりして、やる気がなくなってしまうこと。温野菜ダイエットの場合、野菜を蒸すなり、ゆでて食べるだけなので、とても簡単。気軽に続けるにはもってこいのダイエットといえます。

飽きずにできる

単品ダイエットを経験した人ならおわかりになると思いますが、同じものをずっと食べていると飽きますよね。その点、温野菜ダイエットであれば食材も豊富ですし、レシピのアレンジも自由自在ですし、組み合わせもききます。楽しみながら減量できることも、このダイエットの魅力です。

温野菜ダイエットの方法

3食のうち1食を温野菜中心にする

3食のうち2食を普段通りに食べて、残り1食を温野菜中心の食事に切り替えます。温野菜をメインに食べながら、炭水化物や肉・魚類も少量摂るようにしましょう。できれば食後のエネルギー消費量が少ない夕食を、温野菜中心の食事にすると、よりスムーズに減量できるはずです。

毎食に温野菜をひと品取り入れる

毎食に温野菜をひと品ずつ取り入れると、

・体の代謝を維持できる
・カロリーを抑えられる


という2つのメリットがあります。1食を温野菜に置き換える方法に比べると、効果はゆるやか。でも、気楽に続けられるという点では、こちらの方法もおすすめです。

1日350gの野菜を温めて食べる

厚生労働省が勧めている1日の野菜摂取量は、350g。数字だけ見ると多いように思えますが、加熱して温野菜にすれば、意外とすんなり食べられる量です。特に葉物野菜はサイズも小さくなるので、温野菜ダイエットに役立つでしょう。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

簡単おしゃ見え!「鯛のカルパッチョ」のレシピ&ソース別アレンジ7選

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

ほくほく「じゃがいもの味噌汁」のレシピ10選。どんな具材と合わせる?

じゃがいも まとめ

寒い日は、ほっこりしたい。そんなときにおすすめの食材が、体を温めてくれるじゃがいもです。どんな料理にも合いますが、今回おすすめするのは「味噌汁」。玉ねぎ、大根、わかめなど、いろいろな食材と組み合わせた簡単レシ…

なんちゃって韓国料理「春雨炒め」のレシピ!中華から和風まで15選

春雨 中華 まとめ

人気の韓国料理「チャプチェ」。しかしチャプチェは本来特別な春雨を使用して作るため、食材の調達が大変です。そこで今回は、手に入りやすい緑豆春雨で作る「なんちゃってチャプチェ」をご紹介!春雨炒めのレシピで、韓国気…

豚肩ロースブロックの人気レシピ20選!圧力鍋やオーブンで絶品調理◎

豚肉 まとめ

脂が適度にのっていて、ボリューム感のあるレシピからさっぱりとしたレシピまで、さまざまに応用可能な豚肩ロースブロック。定番のチャーシューや角煮、炊飯器を使ったレシピなど、いろいろな活用方法をチェックして、豚肩ロ…

今秋のスタバはサボテン!? ちょっと変わった「限定オータムグッズ」10選♩

まとめ

今年もスタバから、毎年大人気の「オータムデザイン」のオリジナルグッズは販売されました!秋の定番、紅葉柄から今年注目のサボテン柄まで、バリエーション豊富にそろえています。マグやタンブラー、ボトルなどの人気商品を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たったこれだけの心がけ!食費を簡単に抑えるコツ「5」選

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

居酒屋でも健康・美容にいいものを♪迷ったら頼みたいメニューまとめ♡

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

気になる白髪を黒髪に!? 白髪の予防・改善に効果的な食べ物まとめ

まとめ

白髪の原因については老化や遺伝、ストレスなど、多くあるようですが、最近の研究によって徐々に解明されつつあるそうです。今回は白髪の予防・改善に効果的な食べ物を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

エビなし神コスパ!鶏むね肉でエビマヨ風の作り方

レシピ

甘すっぱいソースたっぷりのエビマヨ、おいしいですよね。でも背わたを取ったり尻尾を処理したりちょっと面倒…そこで新提案!鶏むね肉を使って手軽にエビマヨ風を楽しんでみませんか?ご飯やお弁当のおかずに、おつまみに、…

ウマすぎ注意!カマンベールねこまんま焼きおにぎりは独り占めしたくなるレベル

レシピ

ご飯にかつお節とおしょうゆをかけて食べるねこまんま。今回は焼きおにぎりにアレンジしてみました!そんじょそこいらのおにぎりではありません。ウマすぎ注意の「カマンベール入りねこまんま焼きおにぎり」です。独り占めし…

スタバで糖質制限!「水野スペシャル」はダイエット中にもぴったりなカスタマイズ

コーヒー まとめ

さまざまなカスタマイズができることでもおなじみの「スタバ」ですが、ダイエット中に飲んでもOKの「水野スペシャル」というカスタマイズがあるのを知っていますか?どのように考案されたのか、具体的な注文方法などをご紹…

ページTOPに戻る