鮮やかな紫が食卓に映える。「紫キャベツ」を使ったレシピ10選

キャベツと言えば緑のキャベツが定番ですが、紫キャベツも食べてみませんか?きれいな色は食卓を明るくしてくれるだけでなく、緑のキャベツを上回る栄養を含んでいるのです。千切りにすればそれだけでもおいしくいただけますし、加熱するレシピも豊富ですよ。

2016年10月22日 更新

作り方

オーブンを200℃に温めておきます。紫キャベツとオレンジの櫛形切りを天板に並べ、オリーブオイルを指でぬり、塩、胡椒、タイムをふります。オーブンで10分ローストし、キャベツとオレンジを裏返して、更に15分程ローストしましょう。 グリルにして1〜2分焼き、明るい焦げ目がつけばタイムの葉とバルサミコ酢、塩、胡椒をふり完成!

7. 紫キャベツ入りフムス

材料

【フムスの材料】 ・ひよこ豆 ・重曹 ・胡麻ペースト ・レモン汁 ・塩 【ローストキャベツ用】 ・紫キャベツの細切り ・オリーブオイル ・赤ワインビネガー ・塩 【トッピング用】 ・オリーブオイル ・お好みで黒胡麻と塩

作り方

【フムスの作り方】 ひよこ豆を水に漬け一晩置きます。翌日、水を捨て、豆を鍋に入れ、水を豆の高さから8センチ程上まで入れ、重曹を入れ沸騰させます。灰汁を取り、火を中〜弱火にし、蓋をせずに35〜45分煮ます。豆が指でつぶせるようになれば火から下ろし常温まで冷ましましょう。 豆が冷めたら、ゆで汁を1カップ程を取って置き、残りは捨てます。豆をフードプロセッサーに入れ、固めのペースト状になるまで1〜2分回し、胡麻ペースト、レモン汁、塩を入れ、再度高速で回しましょう。フムスが固すぎるようなら、豆のゆで汁を少量ずつ加え、固さを調節します。ソフトクリーム状になれば大丈夫です。 【ローストキャベツの作り方】 天板にオリーブオイルを指でぬります。紫キャベツをのせ、オリーブオイルと赤ワインビネガー、塩をふり、200℃で温めたオーブンで25〜30分ローストしましょう。 お皿にフムスを入れ、オリーブオイルをかけ、紫キャベツのローストを添えます。お好みで黒胡麻、粗塩をふり食べましょう。

8. 紫キャベツ入りタコス

材料

・大きめの賽の目に切ったバターナッツかぼちゃ ・オリーブオイル ・紫キャベツの細切り ・缶詰の黒豆水煮 ・ねぎのみじん切り ・パクチー ・ライム汁 ・塩、胡椒、チリパウダー ・賽の目に切ったアボカド ・コーントルティーヤ

特集

FEATURE CONTENTS