レンジで簡単調理!「スプーンで食べるお好み焼き」の作り方

ふと、お好み焼きを食べたくなることありませんか?食べたいときにすぐに食べられたら、お腹も心も満足します。そこで今回は、火を使わず電子レンジで簡単にお好み焼きができるレシピをご紹介。ココットに入れて、スプーンで食べるかわいいお好み焼きですよ!

変わり種のお好み焼きはいかが?

甘辛いソースがたっぷりかかったお好み焼きは、鉄板焼きの人気メニュー。突然、無性に食べたくなるときが、ありませんか?野菜もたくさん摂れて、具材を変えればさまざまな味のものが食べられます。今回は、火を使わずに電子レンジで調理する簡単レシピをご紹介!

しかも、ココットを使って作るので、お子様のいるご家庭でも食べやすいサイズです。スプーンですくうタイプで、ソファに座って食べたり、自分の部屋に持ち込める点も、このメニューのメリットですよ。

見た目のかわいらしさもポイントのひとつ。そしてレシピも簡単!きっと、何回でも作りたくなってしまいます。

「スプーンで食べるココットお好み焼き」レシピ

材料(3人前)

・キャベツ…1/8個
・小麦粉…60g
・だし汁…50ml
・卵…1個
・山芋…適量
・ハム…3枚
・スライスチーズ…2枚

<仕上げ>
・ご家庭にあるお好みのソース…適量

下ごしらえ

キャベツは粗みじん切りにします。
山芋はすりおろしておきます。

作り方

1. 生地を作ります。
ボールに小麦粉、だし汁、卵を加えます。
ホイッパーでしっかりかき混ぜます。
2. ココットに具材を合わせます。
ココットに、生地を適量流し入れます。
キャベツを敷き詰めます。
ハムとスライスチーズを手でちぎってのせます。
その上から、すりおろした山芋をのせます。

特集

SPECIAL CONTENTS