沖縄「田そば」の三枚肉そばは、器からはみ出すボリュームが魅力!

沖縄の地元民に人気のお店「田そば(でんそば)」。そこで数量限定で販売している「三枚肉そば」が、デカ盛りすぎる!と話題になっています。今回は、開店と同時に売り切れる、そのまぼろしの味を調べてみました。そのほかの人気メニューも必見ですよ。

地元民から愛される名店「田そば」

沖縄県、那覇の名店「田そば(でんそば)」をご存じですか?
お昼の人気番組『ヒルナンデス!』や、観光雑誌『るるぶ』でも取り上げられた、地元民に人気の沖縄そばのお店です。

じつは今、このお店のとあるメニューが話題をよんでいるのだとか……。

その名も「三枚肉そば」。器からはみ出るほどのボリューミーなお肉が3枚ものった、1日10食限定のメニューです。今回は、そのデカ盛りすぎる絶品そばの味をお伝えしたいと思います!

お昼は行列必至。開店前から並びたい!

沖縄ならではの温もりを感じる外観

ゆいレール古島駅から、徒歩10分程度の場所にある「田そば」。木のぬくもりを感じられる看板からは、長年愛されてきた力強さが伝わってきますね。

行きつけの地元民や観光客で、お昼どきにはお店の外まで続く行列になってしまうのだとか。数量限定の「三枚肉そば」を食べたい方は、ぜひ開店前から並ぶことをおすすめします!小さめですが裏手に駐車場もあるので、車で行っても安心ですよ。

落ち着きある店内

沖縄の情緒あふれる店内は、座敷席とテーブル席の2種類。座敷席なら、小さなお子さまと一緒でもゆっくり食べられますね。竹の格子に掛けるように並んでいるメニューは、名前だけでもおいしいのが伝わってきて、どれにしようか迷ってしまいそう……。

いやいや、誘惑に負けてはいけません!ここは、お目当ての「三枚肉そば」を注文してみましょう。

限定10食!まぼろしの三枚肉そばの味は?

ドドーンとのった、まるでじゅうたんのような肉、肉、肉!その分厚さ、およそ8mm。全長、15cmオーバー。見た目だけで圧倒されてしまいそうです。写真は、「三枚肉そば 中(830円)」。たくさん食べたい方は、麺の量を増やした「三枚肉そば 大(930円)」がおすすめです。

はたしてそのお味は……

ひと口食べれば、そのやわらかさに驚くことでしょう。甘辛い味が、お肉の中まで染みていて、これだけでご飯が何杯でも食べられそうです。
次は、肝心の麺とスープ。こちらはとんこつ味の多い沖縄そばではめずらしい、あっさりとした醤油味。かつお出汁の風味がきいていて、沖縄そば初心者でもスルスルと食べられるのだそう!

麺はやわらかめに茹でてあるので、小さなお子さまも食べやすいですよ。ただ、かなりボリューミーなので、女性の方はシェアして食べたほうがいいかもしれません。
そして、隠れたおすすめポイントは、別で注文できる「フーチバー(40円)」。こちらは薬味として食べられている、沖縄名産のよもぎです。さわやかな香りがプラスされて、食が進みますよ。

沖縄の郷土料理も楽しめます

田そば

こちらは、「田そば 中(650円)」。お店の名前にもなっている、定番メニューです。赤身肉と三枚肉、かまぼことネギがのった「田そば」は、シンプルながらも具だくさん。サイズは中と大(750円)から選べます。

ソーキ入り田そば

特集

SPECIAL CONTENTS