連載

ファミマの「クレメダンジュ」はチーズ好き必食の濃厚スイーツ!

本日はファミリーマートの新商品「チーズケーキ~クレメダンジュ~」を実食。チーズケーキに刺さったスポイトを自分で絞って完成させるこの商品。レアチーズの豊かな味わいと、ラズベリーソースの甘酸っぱい風味が絶妙です。

2016年7月22日 更新

3種の味が楽しめる「チーズケーキ ~クレメダンジュ~」

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日はファミリーマートが2016年7月19日(火)に発売した商品「チーズケーキ~クレメダンジュ~」をご紹介します。
クレメダンジュは、フランス特産である「フロマージュブラン」というチーズに生クリームや卵白をくわえて、ガーゼで水切りして作られるお菓子。水切りすることによって、おいしさがギュッと濃縮されるのです。

フランスのアンジュ地方発祥のため、クレメアンジュ(アンジュ地方のクリーム)と呼ぶのだそうですよ。

クレメダンジュの食べ方

スポイトは差したまま!

「チーズケーキ~クレメダンジュ~」には、ラズベリーソースが入ったスポイトが刺さっています。これは抜いてしまわずに、刺した状態で中身を絞り出してください。

ゆっくり押し込んでソースを染み込ませよう!

少し絞りづらいのが難点......。1滴残さず染み込ませます。

3種の味を楽しもう!

いったいどんな味に仕上がっているのか!「チーズケーキ ~クレメダンジュ~」をいただきます。

レアチーズを楽しむ

まず最初に、レアチーズだけをひと口。ふわふわでなめらかな舌触りで、濃厚なチーズの風味が口の中に広がります。ほのかな酸味も感じられ、さっぱりとしていました。

スポンジもすくいチーズケーキとして楽しむ

つづいて、レアチーズの中に隠れているスポンジと一緒にいただきます。スポンジも一緒に食べることで、チーズケーキのような風味となります。スポンジがレアチーズの水分を吸って水っぽくなってしまっていたのが残念。

ラズベリーソースと絡めて楽しむ

最後はラズベリーソースと絡めて。ラズベリーソースの甘酸っぱさと、レアチーズの豊かな味わいが絶妙に混ざり合います。レアチーズだけで食べてもおいしいですが、ラズベリーソースと一緒のほうがより魅力的です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう