連載

銀座デリー監修!「コルマカレーラーメン」を食べてみた

新商品やこれから話題になりそうなものをレビューしていくこの企画。本日は明星から発売されている「コルマカレーラーメン」をご紹介します。東京で人気の「銀座デリー」が監修しており、スパイスが効いた本格的なカレーの味わいが楽しめます。

「コルマカレーラーメン」を実食!

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。
本日は明星から新発売した「コルマカレーラーメン」をご紹介します。
この商品は、1956年創業のインド・パキスタン料理店「銀座デリー」が監修。東京に3店舗を構えている「デリー」の六本木店で1番人気のメニューとなっている「コルマカレー」をラーメンにアレンジしているんです。
紅色のパッケージは、カップ麺にもかかわらずどこか高級感があります。フタには“辛口”と記載されていました。星5つ中3つの辛さがどれほどのものか、気になります。

フタを開けるとかやくが!

さっそくフタを開けてみると、中には麺と粉末スープ、具材が入っていました。食欲をそそる香りに、期待が高まります!

中には麺と粉末のかやくに、具材がごろごろと入っていました。かやくが別袋になってないので、お湯をいれればすぐ食べられるのがうれしいですね。

スープを入れて待つこと3分

沸騰したお湯を入れたら、3分待ちます。ストップウォッチを使って、正確に計りますよ!お湯を入れることによって、より香りが強く感じられます。

気になるお味は?

「コルマカレーラーメン」をいただきます!

いったいどんな味に仕上がっているのか!「コルマンカレーラーメン」をいただきます。
フタに「カップの底までよくかき混ぜてください」と書かれていたので、しっかりと混ぜます。麺をスープにからめて、たっぷりとすすります。
スパイスが効いたコク深い味わいのスープと、香ばしい味付けの麺がよく絡み合い、口の中で混ざり合う!
舌がビリッとするくらい刺激が強いので、辛いものが苦手な人は食べられないかも.....。しかし、辛さのなかに旨味もしっかり感じられるので、ついついスープを飲んでしまいます。
具材は鶏肉、キャベツ、フライドポテト、フライドオニオン、人参の5種類。大きめにカットされているので噛みごたえがあり、食材の味もちゃんとと感じられました。

ごちそうさまでした!

「コルマカレーラーメン」、ごちそうさまでした!
食べ進んでいくうちに、カップの底にかやくが溜まってしまっていました。よくかき混ぜたつもりでしたが、足りなかったようです。
お値段は税込221円と、コンビニで売られているカップ麺と比べると少し高めな価格。しかし、「銀座デリー」監修だけあって、極上のカレーラーメンに仕上がっていました。
食べ終わったあとも口の中がヒリヒリする、スパイスが効いた辛口のカレーラーメンは、カレー好きの方にぜひ一度味わってほしい商品です!
(写真・文:金居)

特集

SPECIAL CONTENTS