「博多うどん酒場イチカバチカ」が恵比寿にオープン!博多の屋台気分を味わおう

本場・博多の豚バラ串とうどんを味わうことができる「博多うどん酒場イチカバチカ」が恵比寿駅南口にオープンします。博多っ子が教える本場のグルメが勢ぞろい!ぜひこの夏、博多の屋台グルメを味わいに行ってみてはいかがですか?

「博多うどん酒場イチカバチカ」が恵比寿にオープン!

2016年8月2日(火)、博多のリアルな食文化が満載の「博多うどん酒場 イチカバチカ」が東京・恵比寿駅南口にオープンします。

博多といえば屋台が有名ですよね。今回オープンする「博多うどん酒場 イチカバチカ」は本場、博多の豚バラ串とうどんを味わえる「まるごと博多スタイル酒場」になっています。運営会社は、博多ラーメン「一風堂」の会社なんですよ。この夏に旅行の予定がない方も、博多に行った気分を味わってみてはいかがですか?

うどんも楽しめる「まるごと博多スタイル酒場」

力強いダシにこだわった「博多うどん」

一般的なうどん店のダシは、昆布、いりこ、節物の3つが主流ですが、イチカバチカでは、これに焼きスルメ、アゴ(トビウオ)、ホタテ貝柱、サバ節を加えて力強いダシに仕上げたうどんが楽しめます。 うどんには福岡県産の地粉「ニシホナミ」を100%使用。生地を練り上げてから丸一日熟成させることで、やわらかいのに食べ応えがある、博多うどん特有の食感が完成するんです。

つまみにも“博多の日常”を。リアルにこだわる「博多スタイル」

博多料理と言えば、屋台でも有名な水炊きやもつ鍋、ゴマサバなどが有名ですが、豚バラ串をはじめ、ニラ玉、おきゅうと、かまバター、ごぼ天盛り、ちくわサラダなども、博多っ子が愛する料理なんですよ。おいしいおつまみにお酒がぐいぐい進んでしまいそうですね。

本場・博多で焼とりと言えば「豚バラ」!

3代続くプロの技を堪能!

東京では、焼とりと言えば鶏肉が当たり前ですが、博多っ子にとって焼とりと言えば豚バラ串のことを指すんです!!豚をはじめとして、鶏、牛、野菜、魚介類など、串に刺せるものであれば、何でも焼とりと呼ぶのが博多流!ぜひあなたも通の食べ方を楽しんでみてくださいね。

博多を代表する焼とりブランド「焼とりの八兵衛」とコラボレーション

豚バラのおいしさを世界に広めている「焼とりの八兵衛」のニューブランド「BUTABARA TO THE WORLD(ブタバラ トゥー ザ ワールド)」とコラボレーションしているんですよ。「博多の食文化の魅力を、もっともっと広めたい。」というコンセプトを掲げ、東京で本場博多のうどんと豚バラ串を味わえる、本場の雰囲気満載の酒場が誕生しました!

毎日イチ時とハチ時に店内イベント開催!

店名「イチカバチカ」にちなんで、毎日イチ時(深夜1時)とハチ時(夜8時)には店内イベントが開催されます。お店全体が一体となって博多の“のぼせもん” 気分を味わい、お客さん同士の新しいつながりを演出してくれるので、博多にいる気分を味わうことができますよ。
おいしいグルメが集まる街「博多」。博多弁が飛び交う屋台の雰囲気と博多恵グルメを、恵比寿で味わってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

「博多うどん酒場イチカバチカ」
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8
TEL:03-5724-3130
営業時間:月~土11:00 ~ 26:00、日祝11:00 ~ 22:00
公式サイト:http://ichikabachika.com/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう