連載

まるで完熟メロン!セブンイレブン限定「メロンジェラートバー」を食べてみた

新商品やこれから話題になりそうなものをレビューしていくこの企画。本日はセブンイレブンから限定発売している「メロンジェラートバー」をご紹介します。完熟メロン色のパッケージに入ったジェラートバーは、まるで生のフルーツをそのまま食べているよう!

セブンイレブン限定「メロンジェラートバー」を実食!

1日1食、新商品や話題の品を実際に食べてみるこの企画。 本日は、セブンイレブン限定発売のアイス商品「メロンジェラートバー」をご紹介します。

セブンイレブン限定アイス

セブンイレブンからは、これまでに数々の限定販売アイスが発売され、注目されてきました。 人気アイスショップのコールドストーンやロッテ雪見だいふくとのコラボレーション商品、 最近ではセブンイレブンオリジナルの「ティラミス氷」などなど。口にされた方も多いのではないでしょうか?

数々の限定アイスを販売してきたセブンイレブンから、この夏に登場したのは、 メロン果汁を使った「メロンジェラートバー」。すでに話題を集めているこちらのアイスには、メロン果汁、果肉がたくさん入っているようですよ。高級フルーツの印象が強いメロン入りのアイスとは、一体どんな味がするんでしょう?
▼ティラミス氷についての記事はこちら

パッケージから出してみると

パッケージはメロンのイメージ写真が全面に印刷されていて、ゴールドの商品名をあしらった袋からは高級感が伝わります。取り出してみると、スクエア型のアイスが登場。ややピンクがかったジェラートです。

手に持つとずしりとした重量感があり、ますます食感に期待が高まります。アイスバー1本の中に果汁や果肉が30%も含まれているとは、改めて豪華な内容ですね。

割った中はどんな感じ?

アイスバーを割って中をのぞいてみると、スクエア状のジェラートの内側にはシャリシャリとした氷が見えます。中の氷はメロン果汁を吸っているせいでしょうか、外側のジェラートよりも色味が濃くジューシーな雰囲気です。側面や中に、さらに濃い色のつぶつぶとした果肉の存在が見られますよ。

気になるお味は?

「メロンジェラートバー」をいただきます!

果汁と果肉をいっぱいに使った「メロンジェラートバー」、気になるそのお味はどんなものでしょう?それでは「メロンジェラートバー」をいただきます!
アイスバーにかじりつくと、固そうに思えた印象とは異なり、ほろほろとやわらかく崩れます。じんわりなめらかに舌の上に広がる感覚は、なじみのあるジェラートの食感。口の中に入ったジェラートは、まるで完熟メロンのシェイクのようです。時折果肉が潰れて、甘味をさらにばらまきます。

ごちそうさまでした!

「メロンジェラートバー」、ごちそうさまでした!

果汁・果肉をたっぷりと使った一本は、冷たく甘い完熟メロンにかぶりついているような、今までにあまり経験のないアイスバーに感じました。

最後にこのおいしいアイスを造っているのはどこだろう?と袋の裏を見てみると、製造元は「赤城乳業」。「ガリガリ君」や「ガツンとみかん」、「BLACK」など、長く親しまれているアイスバーのメーカさんだとわかりました。ロングセラー商品を生み出した知識や工夫が、メロンジェラートバーにも詰め込まれていそうです。

セブンイレブン限定販売のメロンジェラートのお値段は、1本149円(税込み)。6本入りのアイスバーボックスなどと比べると、お値段は高くなりますが、ぜひ食べてみてほしい、おすすめのジェラートバーです。気になった方はチェックしてみてくださいね。
(文:蒲原、写真:田上)

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう