ピクルスからスムージーまで!ラディッシュのレシピ20選

赤くてかわいらしいラディッシュ。彩りに使うだけという方も多いのでは?でもじつは、マリネや浅漬け、炒めものにスムージーなどあらゆる料理に使えるんですよ。葉の部分だっておいしく食べられます。今回は、そんなラディッシュのレシピを20選ご紹介!

2016年7月13日 更新

ラディッシュのスーパーフードスムージー

美容や健康を気にする方におすすめしたいのが、スムージーレシピ!ラディッシュはうす切りにして、りんごは皮のままイチョウ切りにします。バナナは1cmほどにカットして、すべての食材をブレンダーにかけます。グラスに移して、クコの実をトッピングしたら完成。スタイリッシュにラディッシュを取りいれましょう。

ラディッシュを食卓に

ラディッシュの定番の食べ方は、やはり生食。サラダもよいですが、あざやかな赤い大根おろしにして、焼き魚などにそえるのもよさそうですね。また、ラディッシュは、加熱調理もよく合う食材です。もともとクセがないので、炒め物や煮物などにもよく合います。一緒に合せる食材を変えるだけでレパートリーも広がりますよ。

また、時間があるときにピクルスなどにして保存しておくと、おかずやお弁当のピンチヒッターになります。

このように幅広いレシピで使える食材ですので、ご紹介したメニューを参考にして献立を考えてみてくださいね。
6 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

松沢直樹(まつざわ なおき)

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう