連載

玉ねぎソースでさっぱりと!『カプレーゼ仕立ての冷やしトマト』レシピ

「暑いからさっぱりとしたおつまみが食べたい」そんなときは冷やしトマト!でも、誰かにお出しするときは、手軽すぎてちょっと抵抗がありますね。今回は、自家製ソースでひと手間かけることで見栄えもUPする「カプレーゼ仕立ての冷やしトマト」をご紹介。

おもてなしに冷やしトマトを

夏のおつまみの定番といえば、「冷やしトマト」。ちょっと塩を振ってみたり、マヨネーズに七味、お醤油もよいですね。

素材のおいしさを楽しめる冷やしトマトですが、おもてなしにはちょっとシンプルすぎるかな?と、気にしてしまいますね。

今回は、おもてなしに使える冷やしトマトのレシピをご紹介。自家製かんたんソースで、食卓を華やかに演出します。

トマトにチーズを添えて、イタリアンのサラダ「カプレーゼ」仕立ての、ワインに合うひと品に仕上げました。

『カプレーゼ仕立ての冷やしトマト』の作り方

材料(2〜4人分)

大玉トマト 2玉
玉ねぎ 1/2個
A 酢 大さじ3
A コンソメ 小さじ1
A 砂糖 小さじ1
A 塩胡椒 各ひとつまみ
オリーブオイル 50g
パセリ 1本分
モッツァレラチーズ おこのみで

作り方

①玉ねぎをみじん切りにし、水にさらして辛味を抜く。
玉ねぎを写真のように握り潰し、繊維を潰すと辛味成分が早く流れ出ます。
②トマトは食べやすい厚さの輪切りにする。
取り分けやすいように、輪切りをさらに半分にカットしても。
③Aの調味料をボウルでかき混ぜ、オリーブオイルを少量ずつ混ぜ足す。
油を少量ずつ水分に加えることで乳化させます。乳化することで、一気に油を加えて分離した状態よりも、まろやかな味わいになります。乳化すると、全体が濁って白っぽくなります。
④水気を切った玉ねぎとパセリを加えてよく混ぜる。
⑤皿にトマトを並べ、上から④の玉ねぎソースとモッツァレラチーズをのせる。
モッツァレラチーズのほかに、お好みでクリームチーズやカッテージチーズを散りばめても、おいしくいただけます。手軽に仕上げる場合は、粉チーズでもOKです!

よく冷やして、ワインと一緒に召し上がれ!

特集

SPECIAL CONTENTS